スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

果たして第三極の動きどうなるんでしょうか?!

第三極と言われる政治家の動きが急になっています。
その動きが二つに集約されるんでしょうか。
滋賀県知事が会い票になるという合流と、先行している維新。

バッジをかけた戦いが熱くなってきているようです。
しかし、国民のことを考えての行動には見えないのが哀しいですね。

維新と渡辺喜美党首のみんなの党、この合流ができるんでしょうか。
ここ一日が勝負のようですね。

『橋下氏「あと1日しか」みんな合流判断を前倒し
 日本維新の会代表代行の橋下徹大阪市長は27日のフジテレビの番組で、東京都知事選の告示(29日)までとしていたみんなの党との合流協議について、「あと1日しかない」と述べ、期限を前倒しし、両党の政調会長が会談する27日中に合流の可否を判断する考えを示した。
 衆院選前に合流が実現しなかった場合、「(候補者が)完全にバッティング(競合)している東日本での選挙協力は難しい」と語った。
 みんなの党の渡辺代表が合流の条件として「太陽の党との合併の白紙撤回」を挙げていることについては、「みんなの党は(維新の会に合流した太陽の党出身者との)人間関係を気にしている」と批判した。
 また、「国民の生活が第一」や「みどりの風」など、脱原発を訴える政党について、「(脱原発を)言うのは簡単だが、鳩山元首相が発言したが実現出来なかった『普天間飛行場は最低でも県外』と一緒の状況になっており、非常に危険だ」と指摘した。』

関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。