スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

原子力問題! 同意人事でさえ国会を開いても国会無視! これで法治国家なんでしょうか!

党内融和が何より最優先。
民主党、国民も国益も、安全・安心も、経済も何もなし。
ただひたすら、国会、衆議院での過半数維持、政権の座に居座り続けることが最優先。

そのためには法律も、決まりも何も何もかも無視。

だから約束も何も守らないんですかね。
民主党議員、約束はその場を逃れるために言葉を発しているだけ、というのが実情なんでしょうか。
とんでもないですね。


『規制委人事の国会同意見送り…民主、離党を懸念
 政府は1日、原子力規制委員会の田中俊一委員長と委員4人の人事について、臨時国会での事後の同意手続きを見送る方針を固めた。
 田中氏らの起用について民主党内に異論があり、同意手続きに踏み切れば、離党者が出るなどの混乱を招きかねないと判断したとみられる。野党の反発は必至だ。
 政府は先の通常国会閉会後の9月19日、田中委員長らを首相権限で任命した。原子力規制委設置法では事後に国会同意を得ることが定められている。ただ、原子力緊急事態宣言の発令中であれば、規制委人事の国会同意を必要としない例外規定がある。政府は2日にも、国会に対し、原子力緊急事態宣言が発令中であることを通知し、同意の手続きを見送る方針だ。』

関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。