スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

為政者の言葉が信じられないとは・・・!

民主党では「トラスト・ミー」と言えば何でも通るのか。
鳩山元総理がアメリカのオバマ大統領に「トラスト・ミー」と発言し、良い笑いものでしたが。
今度は野田総理が「私を信じてください」と言ったとのこと。
発言したことはやらなければいけないと思いますよ。

マニフェストが完全な詐欺、そして発言することすることが悉く詐欺。
それでまだ信じろというその神経が理解不能です。

信じろというのならもうすでに衆議院は解散していないとおかしいでしょう。
日本の総理大臣、政権与党が信じられないというのは不幸なことですけど、逆の発想だと、信じろと言ったことは「絶対にそうはしない」と言う裏返しなんですかね。
SF小説の中のパラレルワールドで言葉の意味が逆の世界に日本は迷いこんだんでしょうか。


『安倍氏が批判 首相の「私を信じて」は「トラスト・ミー」と同じ
 「野田佳彦首相は『私を信じてください』といったが、英語にすると『トラスト・ミー』で、鳩山由紀夫元首相がオバマ米大統領に述べた言葉と同じだ」
 自民党の安倍晋三総裁は21日の福岡市内での講演で、19日の民主、自民、公明の3党党首会談に触れ、年内の衆院解散・総選挙を明言しなかった首相を批判した。』


『「石原新党」再浮上 情勢見極め 決断いつ
 ■「尖閣購入」「伸晃総裁」消滅で身軽に
 新党結成、国政復帰はあるのか-。次期衆院選の足音が聞こえるようになり、石原慎太郎東京都知事の動向が再び注目されている。石原氏が最近、新党の可能性をにおわせるような発言をしているためだ。新党結成に踏み切れば「日本維新の会」とあわせ第三極の動きが活発化することになる。それだけに周囲だけでなく他の第三極の勢力からも期待は高い。しかし、本人の本音は誰も読めずにいる。
 「それはあなたの臆測でしょ? 私がそれについてイエスかノーか答える筋合いがこの時点でどこにあるのよ。バカな質問するな! はい、オワリーッ!!」
 19日午後、都庁での定例記者会見。石原氏は、新党結成の意思の有無を朝日新聞記者に問われると急に不機嫌になり、一方的に会見を打ち切って会見場から足早に去った。
 この日は何も答えなかった石原氏だが、今月5日の記者会見では「急転直下どうなるか分からんね」と発言。12日も「ちょっと大事な診断が下る。それをもって是とするなら身を捨てて何でもやるつもりだ。(都政でやり残したものは)あまりないな」と意欲を示した。
 13日には上京した「日本維新の会」代表の橋下徹大阪市長と会談し、「石原新党」の母体となるたちあがれ日本の平沼赳夫代表も同席させた。今後の連携についても話題になり、たちあがれの一人は「新党結成を前提とした動きだ」と受け取った。
 4月に石原氏が「白紙に戻す」とした新党構想が再浮上したのは、9月になり都による沖縄県・尖閣諸島の購入計画が国有化で実現しなくなってから。同月の自民党総裁選で長男の石原伸晃幹事長(当時)が敗北したことも大きい。
 いずれの夢もかなわなかった石原氏としては、残りは新党結成のみ…。平沼氏は今月上旬、次期衆院選公認候補の一人に「石原さんもいよいよ『親バカ』がなくなりつつある」と述べ、新党結成の可能性が高まってきたことを伝えた。
 その一方で「石原氏は結局、新党を結成しない」(石原氏をよく知る区長)との見方も少なくない。本人にも躊躇(ちゅうちょ)している様子がうかがえる。
 まずは80歳という年齢だ。19日の会見では健康診断の結果について「健康だった」と明言した石原氏だが、体調には神経質になっているという。
 新党を立ち上げても、衆院選のときに話題を集められる存在でなければならない。石原氏の連携相手となるとみられる維新の会の支持率がこのところ急落しているのは不安材料だ。ほかにも資金面や候補者集めなど課題は少なくない。
 石原氏が平沼氏の事務所を訪ね「このような政治が続いたら、日本がおしまいになる」と既存政党の打破を訴えたのは2年前。そこから新党構想が始動した。
 年齢を考えれば、国政復帰は次期衆院選がラストチャンスといえる。しかも、目指すは首相の座だ。最後の一花を咲かせるため、障害を乗り越えていくか。』

関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。