スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

自分の言葉に責任を持たない総理大臣とは! 言葉自体が無意味ですね!

近いうち解散発言から何ヶ月たつんでしょうか。
でもまだ解散する気は全く無いようですね。
あれもこれも自分がやるんだと・・・。
まるで出来の悪い駄々っ子そのもの。

これでは民主党政権に嫌気が出ないほうが不思議ですよ。

『小沢代表:「民主党内から首相退陣論も」
 新党「国民の生活が第一」の小沢一郎代表は19日夜(日本時間20日未明)、訪問先のドイツ・ミュンヘンで同行記者団と懇談し、臨時国会で内閣不信任案可決の公算が大きくなり、民主党内から野田佳彦首相の退陣論が強まるとの見方を明らかにした。「不信任案が可決されるかもしれない。民主党内で『その前にどうするか』という話になるのではないか」と語った。
 衆院解散をめぐる攻防について「2013年度予算案の審議が勝負になってくる」として、衆院解散は年明け以降になるとの見通しを表明。衆院選では原発問題と消費税増税の是非が争点になると強調した。』

この小沢議員の発言の記事では来年度予算案の審議が勝負とありますけど、年内解散、近いうち解散は諦めたと言うことですかね。
それにこんなうそつき総理の政権での予算なんて真っ平ごめん被りたいものです。
関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。