スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

民主党野田政権の目に余るパフォーマンス!  もっと国民生活を考えて責任を果たしたら!

民主党政権に怒りさえ覚える今日この頃ですが・・・。
ついに自分たちの責任は何も果たさないでパフォーマンスに走り、責任転嫁!

先の通常国会で特例公債法案と定数是正法案を衆議院で野党の反対を押し切って参議院へ送り廃案としていながら・・・。

ついに野党自民党へ責任転嫁しようと政党助成金の申請手続きをしないとの報道。
しかし12月にはもらえるんですよね。
政党助成金を放棄ではないんですよね。

こんなことしていないで、早く臨時国会を召集して必要な法案を早く通したらどうなんでしょうか。

『臨時国会いつ?民主内も「責任放棄」…自民攻勢
 秋の臨時国会召集に向けた政府・民主党の動きが鈍い。
 国会を開けば、衆院解散に追い込まれかねないためだ。しかし、秋に臨時国会を召集しないのは異例で、秋から年末まで国会を開かなかった例は戦後一度もない。民主党内からも「政権与党としての責任放棄と批判される」との声が出始めた。
 輿石幹事長は9日の記者会見で、臨時国会の召集について、「いつ開くかは私が決める話ではない。(民主、自民両党の新執行部のあいさつが行われる)11日に段取りができるので、そこからだろう」と述べた。
 輿石氏は、赤字国債の発行を可能にする特例公債法案について、「成立に向けて努力したい。それには臨時国会を開かなければ」と語った。ただ、輿石氏ら民主党執行部は、自民、公明両党から法案への協力を取り付けた上で、国会召集の運びとしたい考えだ。
 民自公の協力の土台がないまま、国会を開いた場合、自民党などが内閣不信任決議案や閣僚に対する問責決議案などを視野に、政権を揺さぶってくる可能性が高い。解散をできるだけ先送りしたい民主党とすれば、「臨時国会は開かないほうがましだ」との判断につながっている。
 しかし、特例公債法案の成立を来年の通常国会に先送りすれば、歳出抑制で国民生活に影響が出る。さらに、市場の信頼を失って国債の価格が下がることも懸念されている。
 先の通常国会では政府が新たに提出した法案の成立率は6割強にとどまり、積み残しの法案は少なくない。首相周辺からは「政権として国会を開かない選択肢はない」との声が出ている。
 自民党は攻勢を強める。
 「臨時国会で法律を通していくのは与党の責任だ。いまだに臨時国会をやりたいという話もない。驚くべき状況だ」
 自民党の安倍総裁は9日の全国幹事長会議のあいさつで強調し、政府・民主党に対し、早期に臨時国会を開いて、自民党の谷垣禎一前総裁と野田首相が合意した「近いうち」の衆院解散に踏み切るように求めた。』

関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。