スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

谷垣総裁を支えるといった舌の根も乾かぬうちに長老の支持を得て来い! 石原幹事長! 長老支配の政治に帰りたいようですね!

与党民主党が国民生活を破綻へ導き、外交も相手国に軽視される失態続き。
野党自民党に期待したいと思っていたが、総裁選の報道を見るにつけ、やはりこの政党も見放すしかないのではという思いが・・・。

石原幹事長が国土交通省のときの実態を明らかにすれば、何も期待できないことが明らかになると思うんですけど。
ただ単に、石破前政調会長と違い、長老に阿ることで地位の階段を上ってきたと言うだけでは・・・。
報道でも長老のお気に入りだから石原幹事長が次期総裁へ・・・。
こういう政治と決裂して出直しが求められていたのと違いますかね、自民党には。
政治的決断を下したと言うことがない政治家と言うのも政治家として道なんでしょうか。

総裁選出馬をアメリカから帰国してすぐに言ってみたり、批判されると谷垣相殺を支える。
そして総裁選が始まる直前にの今は、態度を明らかにせず、長老の支持を得て来い。
二枚舌どころではないですね、この石原幹事長と言う政治家は。
舌を何枚持っているんですかね。
日本国の総理にふさわしいとはとても思えません。

この候補が有力と言うのでは、民意が維新へ流れるしか選択肢は無いのも仕方ないと思ってしまいますが、それもまた怖いですね。

『石原幹事長の出馬、党重鎮に待望論…自民総裁選
 自民党は31日、谷垣総裁の任期満了に伴う総裁選の日程を「9月14日告示、26日投開票」と決定し、総裁選レースが事実上始まった。
 候補乱立の様相が強まる中、党内のベテラン議員を中心に、国民的な知名度がある石原幹事長の出馬に期待する声が高まっている。出馬の意向を固めた石破茂前政調会長には党員の人気があり、石破氏優位の流れとなることへの警戒感がある。
 谷垣氏は31日朝、都内のホテルで石原氏と会談し、再選を目指して総裁選に出馬する考えを伝え、支援を求めた。しかし、石原氏は協力するかどうか態度を明らかにしなかった。
 谷垣氏の出身派閥・古賀派の古賀誠元幹事長の名前を挙げ、「まずは古賀さんに協力を頼まないとダメです」と注文。さらに、石原氏は「私にも出馬要請が来ている」と語った。
 石原氏はこれまで、「谷垣総裁が出るなら応援したい。出なければ自分が出たい」と、谷垣氏の出馬の成否を見極める意向を示してきた。支援要請に即答を避けたのは、谷垣氏出馬の環境が険しさを増していることが影響している。
 谷垣氏はこの3年間、党役員人事などについて川崎二郎元厚生労働相ら側近と相談して決め、古賀氏らベテラン議員との関係はぎくしゃくしている。実際、古賀氏は31日に谷垣氏側から会談の申し入れを受けた際、「時間がとれない」と断ったという。
 谷垣氏の再選が険しいと見る森元首相らは、石原氏に注目しはじめている。石原氏は政局の節目で、町村派の実質的オーナーの森氏や伊吹派会長の伊吹文明元幹事長ら党重鎮への相談を欠かさない。党参院議員への影響力を残す青木幹雄元参院議員会長とも関係は良好だ。森氏や青木氏は、「派閥やベテランによる調整の政治」を批判する石破氏に不満を抱いている。青木氏は8月24日に都内で森、古賀、伊吹3氏と会談した際、石原氏の出馬に期待を示したという。』

関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。