スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

政治主導! 良い響きで夢を持った人たちも多かったでしょうに!! 現実は!

政治主導はどうなったんでしょうね。「国家公務員採用半減方針、閣議決定を再び延期」鳩山由紀夫総理の民主党政権は、2011年度の一般職国家公務員の新規採用者数を09年度採用実績と比べて『おおむね半減』させるとの方針について、目指していた18日午前の閣議決定を見送った。」
「総務省は、法務省に対して、専門職種である刑務官や入国警備官などの5割削減を求めているが、法務省が『治安悪化につながりかねない』と拒否し、調整がつかなかったためだ。」
私には法務省の主張が正しいようにも思えますが、治安が悪くなるのには反対です。ただ、今の法務官僚・検事を見ていると治安を悪くして、司法への不信を芽生えさせているのは、貴方たちではないですか、と言いたいですけどね。

政治主導を唱えて政権運営を始めたんですから、鳩山由紀夫総理しっかり決断すればいいじゃないですか。
この不況で、就職先がなくて困っている新卒者がいる中で、公務員の採用も削減する、やはり民主党政権でなければできないですよね。

「鳩山由紀夫総理、口蹄疫対策に『一定の問題あった』」とのことですが、これ決して自分の非を認めたわけではないんですよね。
赤松農林水産大臣、口蹄疫問題が出てきても我関せず、外遊に飛び立ち、挙句は帰国しても政務つまり自分たち民主党の選挙対策を優先、民主党の体質をしっかり見せていただけましたね。

国民より自分たちの利権とカネ。これが、政権政党の姿ですから悲しいですね~。
関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。