スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

アメリカのみならず近隣国との関係も悪化させてしまった民主党政権! 打倒できない野党!

隣の国が危ない国だからよそへ引っ越します、と言うわけに行かないですよね。

きちんとした外交をしていればお互いに平和だったのに、民主党政権の幼稚な外交でここまで悪化させてしまうとは。
日本の民主党政権は中国、韓国へ対しては主権国家、法治国家という誇りを捨て去ったんですものね。

野党自民党もだらしないですよ。
戦後一貫して日本を運営してきたんだからもう少しまともな外交を民主党にやらせるように国会で審議できなかったんですかね。

国民生活を破綻させる消費増税を民主党と一緒になって推し進め、自分の総裁の任期が切れる今頃になって内閣不信任といわれても。
単に総裁のいすに居座り続けたいからだけとしか見えないのは私だけでしょうか。
柚木の記事を読むとそうでもないようですね。
これでは野田総理利と谷垣総裁との約束はなんだったんでしょうね。

『谷垣氏、内閣不信任案提出を検討 今国会解散へ
 自民党の谷垣禎一総裁は18日、名古屋市内で講演し、今国会での衆院解散・総選挙に追い込むため、衆院での内閣不信任決議案、参院での野田佳彦首相問責決議案の提出をそれぞれ検討する考えを示した。「9月8日までの会期で政権側の出方を見ながら、不信任案や問責決議案をどう使うかを念頭に考えていく」と述べた。
 谷垣氏が早期解散を強く迫るのは、9月の自民党総裁選で再選を確実なものにしたいとの思惑もありそうだ。』



関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。