スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

待ち遠しい政権選択のやり直し! 空きまで先延ばしですか!

マニフェストにも書いていないどころか、増税はなしと言って政権をとった民主党。
野党自民党と結託して消費増税。
増税するために解散を谷垣自民党総裁の鼻の先にぶら下げて、これも口先だけ?
騙された自民党、消費税増税したい政党だからこちらもコロッ。


自民党の議員たち、今国会中に解散。
野田民主党そんなにすぐに解散する気なし。

ここに来て臨時国会で補正予算成立させてから。
見出しだけ見ると石原自民党幹事長までその気のようですね。
そして少しでも遅らせたい民主党の口先だけの政調会長も。

『解散は特例公債法や補正予算の成立後に…前原氏
民主党の前原政調会長は11日、滋賀県長浜市で講演し、衆院解散・総選挙の時期について「この国会を閉じて、特例公債(法案)、議員定数の削減、景気をしっかり支える補正予算を組むところまでやる中で、態勢を立て直して選挙をしたい。(野田首相に)思いは伝えている」と述べた。
 秋の臨時国会で特例公債法案や2012年度補正予算案などを成立させた上で解散するのが望ましいとの考えを示したものだ。
 また、政府の新しいエネルギー戦略に関連して「マニフェスト(衆院選政権公約)に関わるので、党にエネルギー環境調査会をつくる。次の(衆院)選挙は、原発をどうするかが大きな争点になるので、党も考えをまとめたい」と語った。原子力発電所の今後については、「すぐにゼロにするのは難しい。計画を立てて、どう現実的にうまく減らしていけるかだ」と述べた。』

関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。