スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

政権与党の崩壊が止まらないようです! 

政権与党の崩壊が止まらないようですね。
しかし反対だけでなく、その後どうするのか方向だけでも示して欲しいですね。
そして今度は詐欺ではなく。

『「再稼働反対で離党」危機感募らせる民主執行部
 民主党執行部は、これまでの「反消費増税」に加え、関西電力大飯原子力発電所の再稼働反対を理由に離党者が出たことに危機感を募らせている。
 中津川博郷衆院議員は尖閣諸島を巡る政府の対応を離党理由に挙げるなど、野田政権が進める政策に次々と反旗を翻す格好になっており、執行部は、離党の拡大を防ぐことに懸命だ。
 離党届を提出した参院議員の谷岡郁子、 行田 ( こうだ ) 邦子、舟山康江の3氏に国民新党を離党した亀井亜紀子参院議員を加えた新会派「みどりの風」は、当面の三つの課題の一つに「原発ゼロ社会の実現」を挙げた。
 谷岡氏は17日の記者会見で、毎週、首相官邸を取り囲む大規模なデモにも触れ、「当事者意識に目覚めた国民の皆さんと新しい日本を作っていかないといけない」と語った。3人は小沢一郎元民主党代表の新党には合流せず、独自の新党結成も視野に、民主党議員に働き掛けていくとした。
 野田首相を支持する民主党議員からは「3人は来年夏の参院選で、民主党では勝ち目がないと思ったのだろう」との声が出た。
 再稼働を理由とした離党は今回が初めてではなく、6月18日に平智之衆院議員が大飯原発再稼働に抗議して離党届を提出した。
 平氏の離党から1か月が過ぎ、党執行部は、谷岡氏らの離党の動きを直前まで把握していなかったこともあり、動揺は隠せない。輿石幹事長は17日の記者会見で「消費税の問題も国論を二分し、反対する人の方が多い。原発再稼働を巡る問題についても同じことが言える」と述べ、原発再稼働問題を深刻に受け止めて党運営にあたる考えを示した。』
関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。