スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

政治生命をかけた法案と普通の法案とが民主党では同じ扱いとは・・・!

消費税増税の政局も大詰めを迎えているようです。
数字がマスコミによってまちまちですが、輿石幹事長もただ単に自分たちの権益のために党を割りたくないという思いだけが出ているようです。

政治生命をかけた法案と一般の法案と同じ扱いと言うのが民主党らしくて・・・。
野田総理の政治生命も言葉だけの本当に軽いものなんでしょうね。

『分裂回避へ「造反処分先送りを」輿石氏が首相に
消費税率引き上げを柱とする社会保障・税一体改革関連法案は26日の衆院本会議で採決される。
 民主党内では、党分裂を回避するため、造反議員に対する処分を当面先送りする案が浮上している。法案賛成派と反対派は24日も賛否を明らかにしていない議員らに対し、説得工作を繰り広げた。
 法案は自民、公明両党の賛成を得て可決、参院に送付される見通しだ。民主党内では、新党を視野に入れる小沢一郎元代表のグループ、鳩山元首相グループなどを中心に反対票を投じるとする議員が50人規模に上り、棄権や欠席を合わせると造反の意向を示す議員が60人を上回っている。離党者が54人以上になれば野田政権は少数与党に転落する。
 輿石幹事長は造反拡大の情勢を踏まえ、周辺に「参院での審議を見る必要がある。すぐに処分は決められないだろう」と語っている。輿石氏は、処分が小沢氏らの離党・新党の引き金を引き、衆院解散・総選挙に政権が追い込まれかねないとみて、野田首相に処分の先送りを働きかけている。』

関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

野田総理 シロアリを退治して働きアリの政治を実現(動画あり)―【私の論評】ポピュリストにはマインドコントロールされないよう気をつけろ!!

こんにちは。野田総理、野党だったときには、言葉巧みに「シロアリを退治して働きアリの政治を実現」ということを主張していました。多くの人がこの内容を全面的とはいわなくても、ある程度は信じたのではないでしょうか?だからこそ、あの政権交代が成就したのです。この動画のように、そのときどきで、大衆受けするようなことを言う政府家のことをポピュリストといいます。 次の選挙で、ポピュリストの政治家を選挙で選んだり、ポピュリストが多く集う政党を政権の座につけるわけにはいきません。では、私たちは、どうすればポピュリストとそうではない政治家を見分けたら良いのでしょうか?私のブログでは、その見分け方について、私の考えを掲載してみました。詳細は、是非私のブログを御覧になってください。
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。