スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

これからの生活、産業、経済 どうなるんでしょうか! 決められない政権・・・!

原発再開が大きな問題に浮上しつつありますが、民主党政権、関係の地方自治体、どうするんでしょうかね。
原発が動かなかったらこの夏を乗り越えるのは大変でしょうし。
工場が日本で操業していてはコストの面からも競争力が無くなるでしょうしね。

地方から衰退していくんでしょうけど、ますます税収が落ちて、さらに増税しなくては民主党政権のバラマキに答えられなくなるんでしょうね。

民主党政権になって、良いことは一つもないですね。
負のスパイラルそのものです。

『再稼働に慎重、経済への影響は心配…柏崎刈羽』

『東京電力柏崎刈羽原子力発電所6号機(新潟県)が26日午前0時頃、定期検査のため発電を停止したことを受け、新潟県の泉田裕彦知事は同日、記者会見し、安全面から早期の再稼働に改めて慎重な姿勢を示した。
地元からは、長期間停止した場合、地域経済や雇用への影響は避けられないと心配する声も上がっている。
泉田知事は記者会見で「止まっているから安全というわけではなく、気を抜かずに『生きている原発』として管理してほしい」と東電に注文を付けた。再稼働については「福島第一原発事故で何があったのかという未解明の点が山ほどあり、そこにふたをして前に進むことはない」と述べた。
地元の柏崎市の会田洋市長も「今の暫定的な対策やストレステストで安全性が確認できるとは受け止めがたい」と早期再稼働に否定的な見解を示した。ただ、「産業や雇用面では影響が出る」との懸念も口にした。
刈羽村の品田宏夫村長は「地元での雇用、国全体のエネルギーの供給といった経済面で大変影響が大きい」と話し「規制当局がゴーサインを出せば尊重する」と再稼働を容認する構えだ。』

要は国民生活、経済活動をどうするのか、政府の腹一つだと思うんですよね。
国民生活を壊すこと第一の民主党ではやはり・・・。

関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。