スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

ウナギが日本人の食卓から遠のいていることを承知しての発言でしょうか!省みることのない政治屋が総理とは・・・!

自らを省みる事の無い政治屋が総理というの我が国の最高責任者。
その無責任な総理が任命した各行政分野の最高責任者が各省の大臣。
その各分野の最高責任者への国会での質問、当然知っていなければいけない項目を質問されても、民主党出身の大臣はそれを「クイズ」としかとらえていないんですね。

質問が出たら直ちに応えるのが大臣だと思いますけど。
それに答えられずに、総理が「クイズで苛められている」、これが日本の政権与党の実態なんですね。
だから増税一直線のその無知なる民主党政権、国会で審議に耐えられないということで、事前での国民に知られないように密室協議を野党に求めているんですね。
とんでもないですよね。
 
『野田、余裕の軽口!「好きなのはウナギ」』
『「国会の中でクイズみたいな質問がいっぱい出て、いじめられている」』
『野田佳彦首相は11日、地元・千葉県船橋市内で開かれた出身校・県立船橋高校の同窓会であいさつし、予算委員会での審議に“愚痴”をこぼした。田中直紀防衛相の安全保障問題での基礎知識を問う野党側の質疑が念頭にあるとみられる。』
『首相は消費税増税などを挙げ、「歴代政権のツケが一挙に出ていて、答えを出さなければならない。これ以上待てない状況になった」と強調。消費税増税を柱とする社会保障と税の一体改革に関しても「あらゆるところでいじめられている」とこぼした。』
『ただ、同窓会への出席でリラックスしたのか、「世の中の皆さんが錯覚し、全国各地の名産地からドジョウを送っていただいているが、私が好きなのはウナギやアナゴだ」などと軽口も連発した。』

ただ、野田総理、シラスウナギが高騰してウナギの養殖業者が苦しんでいるのをご存じでおっしゃっているんですかね。
昨日スーパーでウナギの蒲焼を見たら、中国産でこれまでの2倍の値段でした。
庶民の口から遠のき、養殖業者も口頭で苦しんで知るウナギを何もしない野田総理に送れと強要しているんでしょうかね。
とんでもないと思いますけど。
関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。