スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

自分の過去の言動を反省することもなく抱きつき作戦の野田総理! 反省という言葉は民主党には無いんでしょうね!

過去の自分の発言もなんのその、マニフェストに書いていない増税へひた走る民主党の野田政権。
最強布陣の防衛大臣、早くも先生き不透明。

国会の所信表明では野党自民党の当時の総理の所信を引用してまで抱きついているぐらいです。
しかしその時に批判していたのは野田総理自身なんですよね。
その反省も何もないとは・・・。
日本人の常識とは相いれないのではないでしょうか。

もっとも外国人地方参政権に賛成していて、外国人から献金まで貰っているような政治家ですから、日本人の常識を期待する方が無理なんでしょうね。


『野田首相、消費税増税に決意 民主党両院議員総会で』
『野田佳彦首相(民主党代表)は25日午前、国会内で開かれた党両院議員総会に出席し、「何としてもこの国会で、正念場にある日本の建て直しのための成果をたくさん出していかなければならない」と述べ、消費税増税を含む社会保障と税の一体改革などの実現にあらためて決意を示した。
 首相は「政府・与党、衆参の緊密な連携が問われる国会になる」と語り、消費税増税関連法案の成立に向けた結束を呼びかけた。
 輿(こし)石(いし)東(あずま)幹事長は「社会保障制度の問題も国民の理解をどう得られるかがカギになる」として、各議員に地元での広報活動を強化することを要請。衆院各選挙区で一体改革に関する説明会を開き、政調幹部らを派遣して有権者の理解を求めていく方針を説明した。
 前原誠司政調会長は「この国会は『消費税国会』ではない。消費税が現実に上がるまでの間に、いかに徹底した行政改革を行い、デフレ脱却、経済成長への道を開くかということが最も大事な使命だ」と強調した。議員総会に出席したのは約200人で、党所属議員の半数程度だった。」

そして野党自民党では、来賓にヤジを浴びせる農協代表の議員。
これではやり切れませんね。

『自民党大会でTPPへの参加推進を呼びかけた経団連・米倉会長に異例のやじ』
『24日からの通常国会に向けて、その姿勢が問われている自民党。22日の党大会では、来賓に対するやじが飛び出し、波紋が広がっている。
来るべき解散総選挙に向けて、団結をアピールした自民党大会。
ところが、経団連の米倉会長が、来賓としてあいさつをしていた時、TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)への参加推進を呼びかけた米倉会長に向けて、やじが飛んだ。
米倉会長が、「ぜひともTPPの推進にご尽力いただきますよう」と述べると、「だめだ、だめだ!」との声が飛んだ。
さらに、米倉会長が「TPP交渉参加国であるベトナムを歴訪されたと伺っております...」と述べると、「TPO(時と場所と場合)をわきまえなさいよ」という、やじまで飛び出した。
国会では珍しくないやじだが、党大会で、それも来賓に対して行われるのは、極めて異例のこと。
自民党の小泉 進次郎議員からは、「ちょっと、どうかと思いましたね。(話すことは)わかっているんですから、黙って聞いていればいいじゃないですか」と、批判する声がある一方で、自民党の石原幹事長は「(やじが飛ぶ場面があったが?)これは、しょうがないでしょう。わかっていて、米倉会長もおっしゃられているわけですから」と述べた。
米倉会長をやじったのは、TPPに反対している、JA出身の山田俊男参議院議員だった。
一夜明けた23日、当の山田議員を直撃すると、「来賓としてもですね、われわれに対して、極めて失礼な言い方だと、怒りを感じますね。『TPOを、ちゃんとわきまえてください』というふうに、わたしは発言させてもらった」と、党大会でTPP推進発言をした米倉会長を、あらためて批判した。
TPPをめぐって、自民党は、拙速な交渉参加には反対していたが、TPPそのものについては、党内の意見をいまだ集約できていない。
自民党に対しては、最盛期は、加盟している企業などからの献金が100億円以上といわれた経団連。
東京・新橋で、やじのシーンを見てもらったうえで感想を聞くと、街の人からは、「これ(やじを飛ばす)だったら、呼ばない方がいいですし。やっぱり礼儀がないですよね」、「招かれてきたわけだからさ、大変失礼な話だね。あり得ないね」、「(自分の会社で)そんなことした人間がいたら、絶対に殴り飛ばすね」との声が聞かれた。
22日の党大会では、日の丸を振りながら、自民党の党歌「われら」を熱唱していた谷垣総裁。
注目の国会は、24日に召集されるが、民主党が呼びかけている消費税増税協議についても、党内から「応じるべき」との意見も出ていて、今後、難しいかじ取りが予想される。 』

関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。