スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

政権交代の原動力のマニフェストが破られ、民主党の政策が変質した以上・・・!

政権交代を訴えて権力を勝ち取った民主党ですが、その時の約束は悉く破られ、国民生活は塗炭の苦しみ。
政権交代の原点に帰るかという期待もむなしく、今年の民主党大会で民主党の変質が誰の目にも明らかに。

これでまだ国民を苦しめる増税へ突っ走る民主党政権。
野田総理の使命は増税一本だけ。
そんなに国民生活を苦しめて何か得ることがあるんでしょうか。

『マニフェスト至上 変質 増税、エネ政策に傾斜』
『民主党が16日の党大会で採択した2012年活動方針には、消費増税を含む社会保障と税の一体改革と、脱原発依存社会に向けたエネルギー政策確立が、重要政策の二本柱として盛り込まれた。半面、09年衆院選マニフェストへの言及は大幅に減少。民主党政権の「変質」を印象づけた。』
『野田首相は党大会で「一体改革は聖域なき行政改革、政治家自ら身を切る政治改革を実施した上で、必ずやり抜く」と強調。マニフェストについては「できないことも出てくると思う。なぜできなかったか、率直に国民に説明する勇気を持たないといけない」と反省の弁を並べた。』
『毎年一月の党大会で採択する活動方針は、政策や国会対応、選挙対策について、一年間の指針を示すもの。
政権交代直後の一〇年の活動方針では「マニフェスト関連法案を確実に成立させる」「全党を挙げて着実に履行」など、マニフェストがいかに重要かを力説していた。
鳩山政権から菅政権に代わった一一年は「着実な実現に向けて具体化に取り組む」とトーンダウン。今年に至っては「でき得る限り取り組む」の一言だけだ。
 代わりに一体改革では消費増税関連法案の成立を目指す方針を明記。その前提と位置づける国会議員定数削減や、公務員給与削減の早期実現に努力する必要性を強調した。
エネルギー政策確立でも、原発の運転期間を原則として四十年に制限する原子炉等規制法の改正方針などを打ち出した。次期衆院選に向け、再生エネルギーの普及に力を入れる姿勢を前面に出すことで「自民党との違い」(官邸筋)をアピールする狙いだ。』

『ただ、マニフェストの後退に加え、政治主導への言及もなくなるなど、かつての「民主党らしさ」が消えつつあることへの説明は、十分とはいえない。』

『来賓の古賀伸明連合会長は「(民主党政権には)率直に言って、多くの落胆を感じてきた。第一線の職場では、その落胆が蔓延(まんえん)している」と失望感を隠さなかった。』


連合の古賀さん、自分たち連合も同罪、連帯責任があることを忘れないで欲しいですね。
本当に自分たちの身を削ることをやるのなら、法律が通る前、今月からでも歳費削減を民主党だけでも行えば良いと思いますよ。
それに政党助成金の削減も、削減したい金額を返上すればいいのではないですかね。
それに企業団体献金の禁止も民主党が率先して、労働段階からも受け取らねければ良いのではないですか。
どうして法律にこだわるんでしょうか。
野党が・・・、なんて言うのは削減を行わない、単なる良いわけでしょう。

関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。