スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

野田総理! 党内融和も捨て去り、ひたすら増税へ! 

増税路線をひた走りに走っている野田総理。
マニフェスト順守の反増税グループを切り捨てて、増税へ加速。
国民生活はさらに厳しさを加速へ。

消費税を増税しても経済のパイが小さくなったら反って減収になるのではないですかね。
これからマンションや戸建住宅購入を考えている人たちには負担がずっしりと重くなるのではないですか。

手数料にも消費税がかかるんですから、人にお願いするだけで税金を取られることになってしまうんですよね。

『野田“血の内閣改造”を断行!“反増税”小沢グループを一掃か』
『野田佳彦首相が13日に内閣改造を断行する方針を固めた。「社会保障と税の一体改革」の実現を目指すため、24日召集予定の通常国会前に、問責決議を受けた山岡賢次国家公安委員長と一川保夫防衛相を更迭する。昨年9月の内閣発足後、野田首相は党内融和を進めてきたが、小沢一郎元代表のグループは「増税反対」を旗印に批判を強めている。小沢氏側近である山岡、一川両氏を斬り捨て、閣内からの「小沢色一掃」を狙うようだ。』

『「13日の閣議には必ず出席するように」。複数の政府関係者によると、藤村修官房長官は海外出張を予定していた閣僚に対し、こう求めたという。全閣僚に出席を求める閣議は、初閣議を除けば「辞表取りまとめのほかは考えられない」(政府関係者)といい、通常国会と民主党大会(16日)の前に、一気に勝負に出てきたわけだ。』

『野田首相が内閣改造に踏み切る方針を固めたのは、「不退転の決意」を示す社会保障と税の一体改革を実現させるため。衆参ねじれのなか、自民、公明両党の協力は不可避であり、両党が問責決議を受けた山岡、一川両氏の続投に反発を強めていることから、「与野党協議に影響が出る」と判断したとみられる。』

『そもそも、山岡、一川両氏は「小沢氏側近」という以外は、閣僚としての資質も力量も低くかった。加えて、小沢グループは昨年秋以来、TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)や消費税増税で、野田首相を揺さぶる戦略を取っている。』

『民主党ベテラン議員は「もう小沢氏の機嫌取りは必要ないと腹を決めたのだろう」といい、こう続ける。』

『「社会保障と税の一体改革をめぐっては、自民党内も一枚岩ではない。谷垣禎一総裁は『覚悟を固めていだきたい』と解散・総選挙を求めるだけだが、党内には『与野党協議はすべきだ』との声がある。小沢氏と谷垣氏が水面下でつながっているとの情報もある。野田首相としては、野党の足並みの乱れを突くため、反乱分子を切り捨てる覚悟を示すのではないか」』

『野田首相は昨年末から、「政治家の集大成」「君子豹変す」と激しい言葉を使うようになった。どじょうが、サメに変わるつもりなのか。』




関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。