スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

野田総理の適材適所! 野党は不適材不適所! どちらが正しいかは明らかでは!

新年早々本当にビックリですね。
日本国の閣僚が「ユーロ破裂、中国バブルも破裂」と訓示したというんです。
これが、一国会議員としての発言ならまだしも、一国の閣僚としての発言だと言うんですから驚きです。
さすが良識の府と言われたことのある「参議院の本会議」で問責が可決された閣僚ですよね。
この問題発言をした閣僚を民主党政権、野田総理は適材適所だと言い張るんですね。
民主党政権とは所詮その程度なんでしょう。

庶民からみると不敵罪不適所だと言って「参議院で問責決議を可決」した野党の不適材不適所の主張の方が納得できるんですけど。

『ユーロ破綻、中国バブルも破裂」山岡消費者相』
『山岡消費者相は5日、内閣府職員への年頭訓示で、欧州の財政・金融危機に関連し、「ユーロが破綻するのではないか、と内心思っている。そうなると、中国のバブルも破裂する可能性がある」と述べた。各国が危機の収束に取り組む中、閣僚として不適切な発言として野党の批判を招く可能性がある。』
『山岡氏は「金融、経済の大津波がやってくる時に政治が混乱していることが一番良くない」とも語った。』

関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。