スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

総理が愚かで政権がバラバラ! 中国の脅威どうするのか! 友愛で済むのか!

鳩山由紀夫総理が私は愚かと言っている間に中国が強大な軍事力を持って虎視眈々と狙っているとしか思えない示威行動が目立つようになってきていて、ビックリです。
「中国ヘリがまた近接飛行=海自艦の周り2回」「沖縄本島の南約500キロの公海上で中国海軍の艦載ヘリコプターが、海上自衛隊の護衛艦「あさゆき」の周囲を2回ほど周回する近接飛行を行ったと発表した。最接近時のあさゆきまでの水平距離は約90メートル、海面からの高さは約50メートルだった。」「中国海軍の艦載ヘリは8日にも、東シナ海で海自護衛艦に水平距離約90メートルまで近づく近接飛行をしたばかり。」「駆逐艦から発艦したとみられるヘリがあさゆきに近づき、周囲を約2周した。」
「中国海軍の艦隊が沖縄本島近海を通過して太平洋側に抜ける行動は数年前から見られるが、今回の一連の動きはかつてない規模で、太平洋上での訓練を強化しているとみられる。」「中国駆逐艦は13日にも、東シナ海で海自のP3C哨戒機に速射砲の照準を合わせたことが分かっており、海自の哨戒活動に対する威嚇行為をエスカレートさせている。」
皆さん方はこの中国の示威軍事行動をどう考えられますか。これで、アメリカが日本から手を引いたらどうなるんでしょうか。これは怖いどころではありませんよね~。

こうした緊迫した状況の中で民主党政権は全く我関せずで、連休は外遊の計画に熱中しているようですね。外遊費用は皆さん方の税金ですよ。鳩山由紀夫総理はその時その時で発言内容が変わり、その場さえ言い逃れれば良いようですね。

原口総務相は「天下り指定席、調査対象拡大=新規採用大幅削減案も」独法の問題で「従来は元幹部公務員を5代以上連続して役員として受け入れている公益法人、独立行政法人、特殊法人を調査対象としていた『天下り指定席』問題に関し、『3代連続でも同じだ』と述べ、調査対象を拡大した上でこうしたことをなくす方向で検討する考えを示した。
 また、近く関係閣僚で最終協議する2011年度の国家公務員の新規採用者数について『全体として50%、40%、25%の採用抑制といった形を試算し、議論している』と述べ、大幅な採用抑制に踏み切る可能性もあるとの見解を示した。」
こんなことばっかり言っていたら、優秀な学生が公務員を志望するわけないと思いますけどね。官公労志望の士気の低い民主党支持者はいっぱい希望するかもしれませんが。
私たちの国が本当に壊れてしまいますね。
関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。