スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

拙速! これも民主党の文化か!  国際会議で舞い上がり、TPP、消費税上げ!

安住財務大臣が国際会議で消費税を10%へあげると国際約束してきたというニュースもありましたが、国内で議論が噴出している貿易問題でも、議論もせず、党内の意思統一も図らずに、突出。
やはり民主党との文化なんでしょうかね。

山梨県と言うところは武田信玄をはじめ歴史に残る人材を輩出しているんですが。
そして観光にも良いところが多いというんですけどね。
ちょっと日教組のボスのこの方はいかがでしょうか。

「TPP、APECまでに必ず党内合意…輿石氏」
「民主党の輿石幹事長は16日、山梨県昭和町で記者会見し、環太平洋経済連携協定(TPP)交渉への参加について、「中身のある議論をすれば、必ず(党内は)合意できる。APEC(アジア太平洋経済協力会議)へ行くのに、一国の首相が『まだ検討中だ』という話はできない。日本の代表として一つの考えを持っていくようにしなければならない」と述べた。」

「TPPを巡っては、民主党内に根強い反対論があるが、11月12~13日のAPEC首脳会議までに党内合意を目指す方針を示したものだ。」

「衆院選挙制度改革で同党が比例定数の80削減を掲げていることに関し、『民主党だけ主張しても法律は成立しない』と語った。公明党などが比例削減に反対していることを踏まえ、当面比例削減を見送る可能性を示唆した発言とみられる。」


そして革マルが強い労働組合に支援してもらい当選しているこの方。
「TPP、遅れれば条件不利に…枝野経産相」
「枝野経済産業相は16日、NHKの番組に出演し、政府内で検討が進む環太平洋経済連携協定(TPP)について「世界の流れから遅れてしまうと、結果的に日本により不利な条件が押しつけられる」と述べ、早期の交渉参加が必要だとの考えを示した。」

「枝野氏は、米国と韓国との自由貿易協定(FTA)が米上下両院で可決されたことなどにも言及し、『日本は既に不利な状況におかれている』と危機感を示した。また、農業改革については、『日本の農業の競争力を高め、生かしていくことに力を入れたい』とTPP参加にかかわらず推進すべきだとの考えを明らかにした。」

国家のあり様をこの民主党の方々、真剣にお考えになっているんでしょうか。

民主党にこのまま私たちの生活を任せていいのかどうか、国民一人一人がお考えになることですけどもね。

関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。