スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

支持団体の公務員労組に配慮し国民負担増へと増税にひた走る野田民主党政権!

増税へ突っ走っている民主党政権ですが、みんなの党の渡辺喜美代表は歳出削減で生み出せることを証明されたようです。
うれしい限りですね。
しかし、公務員労組に支援してもらい、財務省の言いなりになっている民主党の野田総理では無理なんでしょうけど。

「公務員人件費2割削減を=みんな」
「みんなの党は27日、国家公務員の人件費総額を定員見直しなどで2割以上削減する法案を参院に提出した。渡辺喜美代表は提出後、2割削減を10年間続ければ10兆円の費用が浮くと記者団に指摘、『民主党が増税で賄おうとしている東日本大震災の復興財源は、こうした歳出削減で生み出せる』と強調した。」

そしてその民主党、身内をかばうことにかけては人後に落ちないようです。

「小沢系議員『国民への挑戦』=元秘書有罪を問題視」
「民主党の小沢一郎元代表を支持する国会議員約20人が27日昼、衆院議員会館で会合を開き、小沢氏の元秘書3人に対する有罪判決について『事実関係を無視して一方的な心証だけで判決が出たことは、基本的人権を無視した国民への挑戦とも受け取れる』との認識で一致した。出席者らは、一般にも起こり得る問題として対応していくことを申し合わせた。」
「席上、弁護士出身の辻恵衆院議員らが判決内容を説明。辻氏は『飛び抜けて異例の不当判決』と批判し、10月6日に初公判がある小沢氏本人の裁判への影響に関しては『きちっと審理されれば無罪になるだろう』と指摘した。」


そして、官邸の機密費使用についても民主党は野党時代に散々批判しまくっていましたが、自分たちはイッパイ使いまくっているんですね。

「“ダメ菅”機密費が月1億円!血税が豪華料理に消えた?」

「菅直人政権が昨年6月から今年9月までに、内閣官房報償費(機密費)を計15億3000万円も支出していたことが分かった。1日なんと約340万円、月に1億円を超える。官邸居座りを続けた『史上最悪の宰相』は、国民の税金を湯水のように使っていたのか。」

「これは、新党大地の浅野貴博、共産党の塩川鉄也両衆院議員がそれぞれ提出していた質問主意書に対し、政府が27日午前の閣議で決定した答弁書で明らかになった。使途は公表されていない。」

「同様の答弁書は昨年5月にも閣議決定され、鳩山由紀夫政権が毎月6000万円の機密費を支出していたことが分かっている。菅政権になって月に4000万円も増えているが、内政・外交ともに、国民が増加分の恩恵を受けた実感はない。」

「それどころか、菅政権は昨年6月の発足直後、民主党が否定していた『消費税増税』に突然意欲を見せたうえ、沖縄・尖閣沖中国漁船衝突事件では弱腰外交を展開。東日本大震災後は、菅氏が閣僚や官僚を怒鳴り上げるばかりで求心力を失い、被災地の復旧・復興を大幅に遅らせた。」

「菅政権で思い出すのは、菅氏の『イラ菅』ぶりと、伸子夫人や側近議員らを引き連れての、高級中華店や焼肉店、寿司店、イタリアンなどへの食べ歩きぐらいか。」

「一昨年の政権交代で、国民は機密費の透明性確保を期待したが、後任の野田政権は『官房長官が使途などを検証する中で、今後検討する』との説明にとどめている。」


加えて民主党は北朝鮮とも親密な関係を続けていきたいようで、事実を明らかにすることも嫌なようですね。

「野田“コーカツ”菅の北疑惑をモミ消しか」
「野田佳彦首相(54)が、菅直人前首相(64)の北朝鮮絡みのスキャンダルを隠蔽しようとしている。26日の衆院予算委員会で、自民党の稲田朋美議員(52)から『政党として疑惑を解明すべきでは』と問われて、あいまいな答弁に終始したのだ。野田首相のメッキが剥がれる前触れか。」

「委員会審議の焦点となったのは、菅氏をはじめとする民主党の国会議員や地方議員の資金管理団体などから、北朝鮮による日本人拉致事件で国際手配されている容疑者親族が所属する『市民の党』の関連団体に、2億円以上が献金されていたスキャンダル。」

「稲田氏は『(このような献金は)国民として絶対に認められない。政党資金が原資となっており、民主党の正当性にもかかわる。野田首相は党代表として疑惑を解明すべきでは』と質問した。」

「これに対し、野田首相は『先の通常国会で、菅前首相が説明してきた』と繰り返すだけで、追加質問されても疑惑解明を約束しなかった。」

「所信表明演説で、野田首相は自らの政治姿勢について『正心誠意』と語っていたはずだが…。」

民主党ではこれが「正心誠意」と言うことなんでしょうね。

関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。