スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

2年間で3人(総理)、7人(消費者相)、5人(拉致担当相)! 国民生活を守る気概があるんでしょうか?!

政権交代前夜の総選挙で民主党は「国民生活第一」ということを訴えて政権交替したと記憶していますが、現実はどうなんでしょうか。

外国人からの献金を元・前・現総理三代続けてもらっているという事実。
外国人献金についてほとんど何も答えないという事実。
民主党政調会長は外務大臣を辞任した時に判明していた金額・人数より、実際は多かったという事実。

これって、時効だそうですが、法律違反を犯したということは事実なんですよね。

民主党へ政権交代して2年。
この間、総理は3人目。
国民生活を守るべき担当相はそれ以上に変わっているんですよね。

これで国民の生活が守れるんでしょうか。
国家の防衛を担当する防衛大臣、今回の大臣は自ら素人だと自慢。しかしそれがシビリアンコントロールだと!
民主党の幼稚な国会議員による、幼稚な政権。
国民生活をどうやって守ると言うんでしょうか。

消費者相は7人。
拉致担当は5人。

信じられません。

「特命担当相:猫の目人事に拉致家族会など批判」
「民主党政権発足からの2年間で鳩山由紀夫元首相、菅直人前首相、野田佳彦首相と首相が代わる中、内閣府の特命担当相の交代が頻繁に繰り返されている。拉致問題担当相には5人が就任し、拉致被害者家族会からは『拉致問題軽視だ』と失望の声が上がる。消費者・食品安全担当相(消費者)は7人が務め、少子化・男女共同参画担当相(少子化)も6人が就いた。内閣改造や閣僚の辞任により、兼務が相次いだのが主な理由だが、『猫の目人事』との批判が出ている。」

「拉致問題担当相は、国会軽視発言で柳田稔氏(法相を兼務)が昨年11月に辞任。その後、仙谷由人官房長官(当時)が兼務するなど、2年間で5人が務めた。野党や家族からの不満の高まりに、山岡賢次拉致問題担当相は、拉致議連事務局長の松原仁副国土交通相に拉致問題担当を兼務させるように首相に要請、6日に認められた。16日の参院本会議で代表質問に立った公明党の山口那津男代表は『民主党政権は拉致問題を軽視しているとの批判が出るのは当然だ。首相は本気で問題解決に取り組む決意があるのか』と厳しく批判した。」

「消費者・少子化担当相に民主党政権で最初に就任したのは、社民党の福島瑞穂党首だった。だが、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題の政府方針への署名を福島氏が拒否したことから罷免。その後、鳩山内閣から菅内閣への移行期に10日間ほど両担当相の事務代理を務めた平野博文官房長官(当時)を含め、6人が消費者担当相に就いた。細野豪志氏の在任期間はわずか2カ月。少子化担当相も、福島氏の後、平野氏を含め5人が務めた。」

「交代が相次ぐ背景には、政府・民主党が提案してきた閣僚の増員が野党の反対で実現していないこともある。政府・民主党は閣僚(定員17人)を一時的に3人増員する内閣法改正案を先の通常国会に提出。東日本大震災への対策強化に加え、兼務などで多忙な閣僚の負担軽減も目的としていたが、野党の協力を得られないまま廃案になった。」

国民、国家、国益を見据えた真剣な、まじめな対応ができる政党に政権をゆだねたいものですね。
関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。