スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

国会で論戦してもらわないと! 逃げる民主党「どじょう」野田内閣!  まともに論戦できない理由は何なんでしょうか!

国会での論戦を逃げる「どじょう」民主党野田政権。
4日間で何ができると言うのか。
自・公政権を「政権たらいまわし」と批判して政権交代を果たした民主党が、自らはたらい回しでもう3人目の総理。
情報公開を約束して政権交替した民主党、しかし自らは報道規制というか報道統制。
このまま行けば、検閲まで進むのではないかと心配です。

4日間で国会を閉じる民主党「どじょう」内閣、これまでの国会では考えられない事態になっているようですね。

報道でも、
「『ドンパチだよ、これは』会期4日に野党反発」

「野田首相が13日の所信表明演説で震災復興や税と社会保障の一体改革などに関する与野党協議を改めて呼び掛けたのに対し、野党は消極姿勢を示している。」

「今国会中の予算委員会開催に応じずに『会期4日間』を議決した与党に反発しているからだ。ただ、本格的な震災復興に対応する2011年度第3次補正予算の成立を遅らせることになれば国民の批判を浴びるため、与党とどの程度協調するか、慎重に距離を測る考えだ。」

「ねじれ国会の制約は、議論を通じて合意を目指す立法府のあるべき姿に立ち返る好機だ」

「首相がおよそ35分の演説を与野党協議の呼び掛けで結ぶと、野党側からは『協力を求めるなら国会を閉めず、予算委を開け』とヤジが飛んだ。自民党の谷垣総裁も13日、国会内で記者団に、『国会は都合が悪いから逃げて、都合のいいところだけ協議を求めても、物事は進まない』と語った。」

「自民、公明両党の衆参国会対策委員長は同日、国会内で会談し、今国会を延長して予算委を開くよう求めることで一致した。自民党よりは柔軟姿勢だとみられていた公明党幹部も『ドンパチだよ、これは』と怒りをあらわにした。」

協力的と見られていた公明党でさえ怒らせたんですから、これからの国会の行方は不透明なんでしょうかね。

しかし野党の時に主張していたことと、政権与党としての行動がここまで違うとは。
どう表現したらいいのか分かりません。
関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。