スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

10分間隣の席での話し合いで中身のある話ができるのでしょうか?!

ビックリすることが多くて困ってしまいますよねー。
鳩山由紀夫総理は夕食会でオバマ米大統領と隣り合わせとなり約10分間意見交換し「普天間の問題を5月末までに決着する」と表明し、「大統領も協力を願いたい」と要請した。そうですが、隣の席でのそれも夕食会の席で「何を話し、何をどう協力して欲しいと言ったのか」きちんと会見で話してほしいものです。しかし、10分間でどれだけ話せるのか不思議ですし、直接英語で会話したのか、通訳を介したのか、知りたいものですね。

その言葉の軽い鳩山由紀夫民主党政権で「仕分け人のやることではない」と川端文科相が枝野発言に苦言。との記事も出ています。枝野幸男行政刷新担当相が10日、事業仕分け第2弾で取り上げる独立行政法人(独法)について発言したことに対しての文句らしいです。
この民主党政権は本当に自分たちのことだけしか考えていないことがはっきりわかる言動ですねー。

そして、「民主党の熊本県で選挙に出た後藤議員陣営の出納責任者が二審も有罪で連座制適用も」されるかもとのことですが、民主党は最高裁まで争うそうです。本当に順法精神も倫理観も責任感も全て無い無いづくしの政権政党ですね~。

この方々を早くなんとかして欲しいものです。
関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。