スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

小沢元代表の側近! 日本の教育を崩壊させた日教組出身の輿石民主党参議院会長が民主党幹事長!

やっと民主党政権の新総理が決まりました。
私たちの生活を破壊する増税への始まりでしょうか。

これで政権こうたしてからの2年で3人目です。
民主党は野党時代に自民党を「たらい回し」と批判して総選挙を行うように主張していましたよね。
自分たちの主張していたことを、その立場になったら、マニフェスト同様にまたまた無視するんでしょうか。

そして、党の要の幹事長には日教組の支援を受け当選してきている、小沢元代表の側近の「輿石民主党参議院議員会長」だと言うんですね。
これが、小沢元代表への挙党態勢への回答なんでしょうね。

これでは今後ますます民主党は日教組のための政策を推し進め、日本の教育を崩壊させていくんでしょうね。
学齢期の子どもがいる方は今後はお金がかかっても「私学」に進学させることを考えないと怖いですね。

野田新総理になって民主党の政策はどう変わるのか見ようと思っていましたが、これでは期待できないどころか・・・。

小沢院政そのものへ突き進み、裏は日教組の政策そのもので行くんでしょうか。
喜んでいるのは中国、北朝鮮、ロシアでしょうかね。

国内では日教組も入っている「連合」なんでしょうか。
しかし、国内経済が悪化すると労働組合も困ると思うんですけど・・・。

「野田新首相を指名=輿石氏に幹事長打診-党役員・閣僚人事で調整」
「民主党の野田佳彦代表(54)は30日午後、衆参両院本会議での首相指名選挙を経て、第95代、62人目の首相に選出された。野田氏は幹事長など党役員と閣僚人事の調整を続行。国会内で輿石東参院議員会長と会い、幹事長就任を打診した。党執行部の布陣を同日午後にも決める考えで、前原誠司前外相を政調会長に起用する案が浮上している。一方、政権運営の安定を目指し、組閣に先立って自民、公明両党など野党に政策協議を呼び掛ける方針。民主党幹部は、新内閣発足について9月2日が有力との見通しを示した。」

一日も早く臨時国会を開いてもらって、総理はじめ新大臣たちの所信を明らかにして欲しいものですね。

自宅では望むべくもないゆったりした時間を取るのにちょっとした贅沢をできるのももう暫くかもしれませんね。
非日常もたまには味わいたいものですけど、それにはちょっとした小旅行でホテルでが一番でしょうか。
関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。