スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

可処分所得減少! 庶民を苦しめる増税が決まったようですね! 野田財務大臣が新民主党代表へ!

民主党政権の次の代表選挙、小沢傀儡の号泣「海江田」大臣と増税「野田」大臣の菅政権の現職二人の決選投票。
反小沢議員が増税を選択して「野田総理大臣」へ。

民主党代表選挙の第一回目投票

海江田万里氏 143票
野田佳彦氏  102票
前原誠司氏  74票
鹿野道彦氏  52票
馬淵澄夫氏  24票

第二回目投票(決選投票)
野田佳彦氏  215票
海江田万里氏 177票

小沢傀儡政権はならずですね。
小沢元代表の求心力が無くなることだけは間違いない出ようけども。
しかしこれで民主党は挙党態勢で国政に当たれるんでしょうか。
増税へ突き進むことだけは間違いないでしょうけど。

これで私たちの生活がまた苦しくなるのが決まりですかね。
28日の日曜日に投票された被災地の「仙台市議会議員選挙」では与党民主党が2議席減らして負けたそうです。
有権者の選択が示せて良かったですよね。

国政も一日も早く私たちの意思を示させて欲しいですね。

しかし、民主党代表選挙で5人の候補者、誰も取り上げなかった問題。
そうです、中国にいいようにやられている「外交問題」。
つい先日も尖閣諸島近くの我が国領海での問題が発生しています。

「民主党代表選の候補者選びが佳境を迎えていた先週、沖縄・尖閣諸島近くの日本領海に、中国の漁業監視船2隻が侵入し、「尖閣諸島は中国の領土だ」などと強弁した。昨年9月の代表選時にも、中国漁船衝突事件が発生しているが、こうした外交安保上の大問題を、民主党代表候補らはほぼ取り上げようとしなかった。中国は、弱腰外交が目立つ民主党を挑発・嘲笑していたのか。」

この記事の通りでしょう。
中国に嘲笑されている民主党政権を政権の座につけたのは日本国民ですけど。

こうした国際状況下において、民主党はまだ地方での外国人参政権へ賛成するんでしょうか。
党綱領もない政党に期待することが間違っているんでしょうね。

民主党新代表の野田財務大臣、自分の政策をもっともっと国民に分かるようにして欲しいものです。
生活を苦しくする増税だけでなく。


そして最後の最後に、またまた諸外国から嘲笑されている民主党政権の菅総理がこんな指示を。

「政府は29日、北朝鮮による韓国砲撃を受け、審査手続きを停止している朝鮮学校への高校授業料の無償化適用について、審査を再開した。」
「菅首相が同日午前、首相官邸で高木文部科学相に指示した。首相は『昨年11月の砲撃以前の状況に戻ったと判断した』と述べたという。」
「朝鮮学校の無償化を巡っては、文科省が昨年11月、朝鮮学校を含めた外国人学校などについて、適用の可否を審査するための基準を発表したが、審査開始直前の同23日に韓国砲撃が発生し、菅首相の指示で朝鮮学校に関しては審査手続きを停止していた。」

どうすればこういう無茶苦茶な判断ができるのでしょうか。
詐欺政党「民主党」ならではですかね。
日本人拉致犯の身内へ数億円も政治献金する政権与党の民主党ですしね。


こんな日本ですけど、私たち庶民はこの日本から逃げ出せないんですよね。
それなら、ストレスをためないように、たまにはゆったりとした休養を取りたいですね。
近場でも日常と違った優雅な雰囲気の下で少し贅沢な時間。
かわいい夢ですね。
しかし実現できる可能性の大きい夢です。
後は決断力だけですね。
関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。