スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

久しぶりに蛍光灯のランプを買ったら・・失敗しました!しかし高速道路料金の失敗はこの程度では済みませんけど・・・

気温も暖かかったので、先ほど自由が丘のヤマダ電機に行って切れかかっている蛍光灯のランプを箱の昼光タイプだけ見て買ってきてしまい、取り替えて点灯してみたらこれまでと灯りが違い、箱をよーく見たら昼光タイプとは別にそれよりも大きくクールと書いてありました。完全な失敗でした。しかも寿命2倍という高いタイプを買ってきたんですけど・・・。

しかしこれなんか被害は知れていますからいいですけど、高速道路料金の改定、訳が分からないですねー。得になるのか、損になるのか、運送会社の経営にプラスなのか、マイナスなのか。
民主党に政権取らせたら高速道路は無料にすると言ってたのと違いましたっけ。前原国土交通大臣は確か民主党の党首もやった方ですよね。民主党の公約ってその選挙のときだけなんですね。よーく分かりましたよね。しかしこれは蛍光灯ランプの買い間違いなんかと違ってものすごく高くつくというか、取り返しのつかない買い物でしたね。

それにこんな記事も見つけました「米大使、地元合意に懸念を表明 実務者協議先送り」、これは普天間の問題です。内容は「ルース駐日米大使は岡田克也外相と会談し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設問題をめぐり意見交換した。ルース氏は日本政府が提示した移設検討案について、移設先の合意が得られるのか懸念を示し、十分な説明を求めた。これを受け政府高官は9日夜、『来週の実務者協議はない』と述べ、週明けに予定していた協議が見送りになったことを明らかにした。」米大使の疑問に岡田外務大臣は何も答えられなかったんですねー。そもそも移設先にちゃんとした話し合いの場を設けて真剣に話し合っているという記事も見たことありませんし、民主党が言えばなんでもすぐに通ると思っているんでしょうかねー。
岡田外務大臣も民主党の党首をやっていましたねー。

現鳩山由紀夫党首・総理も酷いけど前原元民主党党首、岡田元民主党党首、党首経験者でこの程度だとは本当に怖い党ですね~。後は党首にもなれていない方々がほとんどというのでは、わが国もこれからは沈んでいくばかりでしょうか。次世代のためにも真っ当な方々に日本を任せたいものです。
関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。