スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

執念ですね! 国家国民関係ない、民主党政権の醜さですか!

本当にビックリですね。
菅総理は国民生活、国家、そんなの俺には関係ないよ!と言わんばかりですね。
ここまで、権力に執着する総理を見るのは初めてですね。

退陣表明したにもかかわらず、一日でも長く総理の座に居座りたい菅総理、今度は1.5時補正予算ですって。
被災地の方々の辛苦を思いやることは出来ないんですかね。

民主党も何をしたいんでしょうか。
ただ単に、自分たちが政権の座に居座り続けたい、それだけしか感じられないですよね。

国民が何を望んでいるのか、国民に選択の権利を行使させて欲しいです。
被災地が一日も早く復興できるよう対策とその裏づけの予算を早く編成し、一日も早く成立させることが最高指導者と政権与党の務めではないんでしょうか。

自分たちが政権に居座り続けることだけを目的とした、サボタージュで野党を標的にした目くらましの批判と逃げは止めて欲しいです。

行政もどうしちゃったんですかね。
幾ら政治主導の名の下で施策のあり方を捻じ曲げられて、歪曲されていたとしても、この国難の中で正論を押し通そうと言う行政マンは全くいなくなってしまったんでしょうか。

そうだとしたら悲しいですね。
公務員の労働組合が民主と政権の生みの親の一員ですし、支持母体ですから、本当に国民のこと国益を考える公務員であろうとすれば、ものを言えると思うんですけど。

発言し行動する公務員がいないところを見れば、国家公務員のそう人件費2割削減でなく、5割、7割削減を言って良いのではないでしょうか、野党の自民党さん、公明党さん。
労働組合が支持母体ではないんですし、国民政党、幅広く国民全般から支持を受けていると言っている両党なら、実行できるのではないでしょうか。
頑張って欲しいものです。
関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。