スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

やったことは信じられないことだけど『潔い」ですね!!

「自民党の若林正俊元農水相が参院本会議での採決時に青木幹雄前自民党参院議員会長の投票ボタンを押した問題の責任をとり『議員辞職』した」そうです。その自民党内からも「『情けない。議員の資格はない』と厳しい声が相次いだ。」他の議員の投票ボタンを押すなどというのはもってのほかですが、「スパッ」と議員辞職するんですから、不正は許せないにしても、「本当に潔い」の一言ではないでしょうか。そして自民党内の反応もこの不正行為を、言い訳もなく、庇うことなく、正々堂々として正義を行ったのではないでしょうか。良い態度ですねー。

それに比べ、石川知裕(民主党を離党)議員、小林千代美民主党議員、小沢民主党幹事長、野党時代は散々自民党議員を批判していたけどいざ自分になったらあまりにみっともない言い訳の鳩山由紀夫総理大臣、今日の参議院本会議での結果を見て比較した時、どちらが政権党にふさわしい行動でしょうか、不正は良くないけどその後の身を処する態度のことですが、皆さんいかがお考えでしょうか。

しかし、政局はいろいろ動いているようですね。また新党ですか。いくつ新党ができればこの動きが止まって庶民にやさしい政治になるんでしょうかねー。こんなに政党ができるのなら、やはり二大政党制なんか夢のまた夢なんですから、衆議院議員選挙は小選挙区制をやめて中選挙区制か大選挙区に戻してもらったほうがいいと思いますが、如何でしょうか。
関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。