スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

民主党支持の公務員労組は給与下げ抵抗! 反民主と三重県知事全国最低給与へ引き下げ!

公務員の総人件費2割下げで政権交代の民主党政権。
この大震災の財源への思惑もあり、1割公務員の人件費を下げようとしたら、労働組合から抵抗されているんですね。
しかし、自民党が支持して当選した三重県知事に関してこんな記事が出ていました。
「三重県知事、給料700万円引き下げへ 年1375万円で全国最低」
「三重県の鈴木英敬知事は、自身の月給を3割、ボーナスを5割それぞれ削減し、年額報酬を1375万円とする条例案を6月県議会に提出する方針を固めた。現行から700万円近い引き下げとなる。」
「県によると、4月現在で全国の知事の給与実態を調べた結果、最低水準は1500万円程度で、鈴木知事が全国最低となる見込み。」
「現在の条例では月給は128万円、夏、冬合わせたボーナスは599万円。厳しい財政状況を踏まえた特例措置として、月給を5%カットしているため、実際の年額報酬は2058万円となっている。」
「鈴木知事は4月の知事選で、任期中に県職員の総人件費を2割削減することを公約。これに併せて自身の月給やボーナスもカットし『日本一給料の安いリーダーとなる』と宣言していた。」

三重県知事立派ですね。
民主党と違ってちゃんと公約を守るんですから。
しかし、知事さんと言うのは給与高いんですね。県の財政は赤字なんですよね。それで債権を発行してしのいでいると思っていましたけど。

しかし、国会議員の歳費と特権にはまだまだ及ばないですかね。
国会議員の給与と言うか歳費は2000万円を優に超えていると言いますし、文書通信費とかで月に100万円と聞いたこともありますしね、これ第二の給与と言う噂でしたよ。
それに、JRは無料、人によっては飛行機のチケットも税金でまかなわれていると言いますよ。
加えて、税金で秘書3人雇ってもらえるんですから。年収千数百万円の秘書、一千万円、安くても八百万円以上だと言うことですよね。新聞記事によりますと。

それと、国会職員も多すぎるのと違いますかね。仕事も大しててないらしいですよ。国会を一院制にしようとの議論がありますが、先に国会職員で実践してみたらどうでしょうか。
半分近く減らせると思いますよ、人件費が。
事務総長なんか二千数百万円とかとっているらしいですしね。

民主党も公約を守るのなら、まず、自分たちの定数削減を実行するべきですし、民主党支持の公務員の人件費の削減も率先して実行すべきだと思います。
あくまで公約、マニフェスト、国民との契約を守るのならですけどね。
公務員労組もその公約の民主党を支持して政権交代させたんですから、労働組合員自ら率先して、給与を返上すべきではないんでしょうか。

それも、東日本大震災の復興のための財源にしようと言うんですから。
どうして抵抗するんでしょうか。公務員労組!
関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。