スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

ビックリ! ビックリ! 東北大震災でまだまだ苦しんでいる国民が多いのに! 民主党国会議員は「慰労会」!

国民とここまでかい離している国会議員というのはどうなんでしょうかね。
被災地の国民だけでなく、日本中の国民が苦しみ、心配している中にあると言うのに、民主党国会議員は既に「慰労会」なんですって。
そもそもここまで被害を大きくしたのは菅政権、民主党政権の対応の拙さもあったというのは、国民の大部分の方が認めざるを得ないことだと思いますけど。
その民主党が主導で「高級中華料理店」で「慰労会」なんですね。
批判に阿って「会費制」に変えたというんですから、当初は国会議員はおカネを払わないで飲み食いしようとしていたんですね。
そのおカネはどこから出そうとしていたのか知りたいですね。

総理がパフォーマンスで議員歳費でなく総理の手当を返上という中に会って、民主党政権で誰も追随する閣僚がいない。というのも肯けますね。

高級中華料理店で食事する余裕があるんなら、議員歳費の返上でもしたら良いのでないでしょうか。半年限りの50万円だけでなく。
ぎっくりした記事は「高級中華料理店で「打ち上げ」企画に批判」
「国会の『震災対策合同会議』」

「発生から2カ月が過ぎた東日本大震災をめぐり、国会に設けられた与野党の意見交換のための『震災対策合同会議』の懇親会が、『意見交換会』の名目で都内の高級中華料理店で12日夜、開催されることが分かった。当初は『懇親会』として実施予定だったが、参加予定者からの批判を踏まえ、会費制での『意見交換会』として実施するよう企画を差し替えていた。」

「被災地では今も約1万人近い行方不明者の捜索が続き、深刻さは変わらない。懇親会実施には国会関係者からも疑問視する声が出ている。」

まともな感覚の国会議員もいることはいるんですね。

「関係者によると、問題となっているのは『各党・政府震災対策合同会議 実務者会合』の『意見交換会』。民主党の衆院議員名で呼びかけられ、12日夜に都内の高級中華料理店で開かれる予定となっている。」

「震災発生以来、連日『震災対策合同会議』が開催されてきたが、国会内に地震対策を審議する委員会が発足する見通しとなり、当初は会費制ではない懇親会として企画された。」

「ところが示された文書に堂々と懇親会とあったことに関係者が困惑。『被災地では、実に沢山の人が不自由な暮らしを余儀なくされ行方不明者の捜索も続いている。懸案も山積みの状況で、とてもお疲れさまの会が開ける状況ではない』などと難色が示されたという。」

「批判に対し、民主党側は『会合名と内容等について変更させていただきたい』と提案。『懇親会』を会費制の『意見交換会』にして、日時場所は当初の企画のままで実施するとの文書が届いたという。」

「こうしたやり方に他党からは『いかにも批判を小手先の帳尻あわせで回避するやり方ではないか』『形を変えても打ち上げ同然の宴会は国民の理解が得られない』などといった厳しい指摘が相次いでいる。」

このことは民主党の本質を表している出来事だと思いますけど。

マスコミにはこの懇親会に誰が参加したのか、どういう料理とお酒が出されたのか、コンパニオンが呼ばれたのか、会費はいくら議員が払ったのか、料理・お酒に見合う金額だったのか、等々を報道して欲しいものです。

関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。