スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

官総理が訴えられた! 検察にはしっかり仕事をして国民の信頼を取り戻して欲しいものです!

やる人はやるものですね。
これまでも政治家のスキャンダルが出るたびに検察に告訴状を出したというニュースは読んでいましたが。
今度は官総理に。
そして前原前大臣にもでているそうです。

週刊誌の記事なんかを読んでいると、真っ黒なんですけどね、官総理。
国民の信頼をなくしてしまっている検察が信頼を取り戻せるかどうかの瀬戸際だと思うんですけども。
これまでも一杯告訴状が出ていましたけど、立件できた事件はなかったですからね。
権力には弱い検察というのがとおり相場だったでしょう。それが検察がでたらめをやっていることが白日にさらされた事件があったんですから、今度こそ本当の検察の捜査力と正義を見せて欲しいものですね。
告訴状に関しての記事は
「菅首相の告発状提出 外国人献金問題で神奈川県の住民ら」
「菅直人首相の資金管理団体『草志会』(東京都武蔵野市)が、在日韓国人系金融機関の元男性理事から献金を受けていた問題で、神奈川県に住む住民らが2日、政治資金規正法違反罪で、菅首相に対する告発状を東京地検に提出したことが分かった。」

「政治資金規正法は、政治的な影響力行使を防ぐため、外国人や外国人が主たる構成員の団体などからの寄付を受けることを禁じている。告発状では『同罪の成立について、首相自身に外国人との認識があったかどうかによる』とした上で、献金問題について説明した参院決算委員会の菅首相の答弁は『明らかにはぐらかした』と指摘した。」

「政治資金収支報告書によると、草志会は旧横浜商銀信用組合(横浜市、現中央商銀信用組合)の元非常勤理事の男性から、首相が民主党代表代行だった平成18年9月に100万円、21年3月に2万円、同8月に1万円を受領。副総理兼国家戦略担当相だった同11月の1万円を合わせ、計104万円の献金を受けていた。」
「告発状では献金のうち、18年9月の100万円については公訴時効(3年)を過ぎているため対象から外している。」

「首相は3月11日の参院決算委員会で、男性について『私が仲人をした知人から数年前、不動産関係の仕事をしている人として紹介された。知人と3人で出かけたこともあり、数回会食したこともある』と説明。男性からの献金を認めた上で『外国籍とは承知していなかった』と答弁。その後、献金を返却していた。」

週刊誌等の記事では、明らかに外国人だと分かる風貌でそういう言動もしていた人物らしいですよね。それで分からないなんて余程おかしいと思いますけど。それも人と会うのが仕事でしょう、政治家の。

「外国人からの献金をめぐっては、3月に前原誠司前外相が京都市内の在日韓国人女性からの献金を認め、外相を辞任。その後、滋賀県の政治団体代表らが京都地検に政治資金規正法違反罪で告発状を提出し、受理されている。」

頑張れ!検察! 今度こそ正義の検察であることを!

そして
国会の動きもこの記事によりますと「不信任案提出」ですかね。
「公明党の井上幹事長は3日のテレビ朝日の番組で、衆院への内閣不信任決議案提出に関し『「菅政権の震災対応には極めて強い憤りを持っている。当然そういう時が来る』と述べ、最終的には提出することになるという見方を示した。」
「一方で、『原発問題が現在進行形で、今は政治空白を生むことには慎重にならざるを得ない』とも語り、自民党内にある早期提出論は認めない意向を強調した。」

「井上氏は2日夜に自民党の大島理森副総裁と会談し、今後の国会対応について意見交換したことも明らかにした。同決議案の扱いなどを協議したとみられる。」

この本なんかを読むと、今の動きも当然と思えるんでしょうね。私には遅すぎると思えますけど。
民主党 無策政権の400日
関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。