スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

睡眠時無呼吸の診察で新宿へ行ってきましたが、今日も寒かったですね!

月一度の睡眠時無呼吸の診察に西新宿の病院へ行ってきました。今朝も新宿を急ぎ足で歩いても寒くてちょっとコートが欲しいぐらいでした。10時過ぎでも新宿駅の西口に人が多いのにはいつものことながら驚かされます。二十年ぐらい前に地方の警察に勤めている友人が研修で上京した時に、新宿駅西口で待ち合わせたことがありましたが、その時の友人が他人の多さにビックリして、今日は何か祭りでもあるの?と言っていたのを思い出してしまいます。上京した直後は中央線沿線に住んでいたので、新宿には良く行きましたが、住まいを変わって大分経ってしまったので、今はこの病院へ行くときだけですが、あまり変わっていないような、大分変ってしまったような、急ぎ足での往復だけでは良く分りません。しかし、睡眠時無呼吸での病院通いも月一でなく、二~三カ月に一度でも、半年に一度でも良いように思うんですが、如何でしょうか。

今朝の朝日新聞はやはり朝日新聞らしさを出していましたね。「天下り こっそり給与交渉」「前政権時に農水省」官僚が行い、麻生総理たちに分かりようもないことを、麻生政権時代、ということを強調するんですねー。それも政権交代直前のことで、政治家がこれをどう確認しようがあるのでしょうかね。

朝日新聞はこの記事のような前政権に直接関係ないことは、前政権がやったことのような感じを出すように見出しも工夫して載せるけど、今の最高権力者(もしかしたら二番目カモ)に直接関係する記事「首相側「子分」に裏金か 15年衆院選、熊田議員側へ200万円 」という産経新聞に出ているような記事は一切出さないんですね。

やはり、いくつかの新聞を読まないと真実を読み誤るということでしょうか。
関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。