スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

菅総理! 自分の延命のために震災使うのやめて欲しいです! ドサクサの中で返金!

菅「在日献金」ドサクサ返金 大震災でも延命抜かりなし!2011.04.08
. .

被災地復旧が遅れるなか、菅首相は違法献金をひそかに返していた【拡大】
 菅直人首相の資金管理団体が在日韓国人から献金を受けていた違法献金問題で、菅首相側が、献金計104万円を返していたことが8日、分かった。「辞任に発展か」と注目されながら、東日本大震災でうやむやになっていた問題。復旧・復興のどさくさにまぎれて…とは思いたくないが。

本来なら既に総理ではいられなかった菅総理。
その菅総理が自分の延命のために問題の外国人からの献金を人知れず返金したっていうんです。
返せばいいという話ではないと思いますけどね。

「菅首相側の代理人弁護士が、朝日新聞に回答したことによれば、献金した人物が韓国籍であることが公的な書面で確認され、首相側は3月14日に返金。収支報告書を訂正する予定だという。」

「政治資金収支報告書などによると、菅首相の資金管理団体「草志会」は、在日韓国人の金融機関元理事から、2006と09年に計104万円を受け取った。政治資金規正法では、外国人から献金は禁じられている。」

「3月4日には、前原誠司前外相の政治団体が、京都市内の在日韓国人女性から献金を受けていたことが判明し、前原氏は引責辞任している。菅首相の問題は同月11日に国会で問題視され、首相の退陣含みの展開になりかけたが、その当日に震災が発生して、立ち消えになっていた。」

「折しも、週明けには国会審議が本格化する予定で、民主党出身の西岡武夫参院議長が『今の状態のままなら、菅内閣が将来にわたって国政を担当することは許されない』と語るなど、退陣論も盛り上がってきている。」

「震災対応の説明責任から逃げ続けている菅首相だが、違法献金問題を国会でどう説明するのか。」
本当ですよね。国会できちんと説明して欲しいものです。それも事実と異なる証言をすれば、偽証罪が適用される証人喚問でやって欲しいですね。

果たして菅総理、民主党政権が続くことが私たち国民のためになるのかよ~く考えないといけない時ですね。
聞いた話では、今朝の新聞等でも報じられている野党自民党からの提言に対する回答を自民党本部に枝野官房長官、玄葉政調会長がもっていった話。
自民党の谷垣総裁は真摯に対応してもらったと発言したとのことですが、回答書の中身は何もなく、その回答書を被災地の方々へ見せられるのか、そんな見せられないような回答書を後生大事に貰う自民党谷垣総裁も民主党と同じ穴の狢ではないかとの声も一部にはあるようですね。

関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。