スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

国会のうえにある厚労省! 民主党政権ならではですか! 医師会もそうですけど民主党支持者が多いんですよね!

ビックリですね。
厚生労働大臣、副大臣のときの役所がやったことを知らなかったんですって。
おかしくないですか、政治主導で役人には政務三役の了承を取らないと何もやらせなかったんですよね。民主党政権に交代してからは。

それなのに知らなかった。納得できませんよね。
「主婦年金救済問題ですけど」

しかしこれって真面目に払ってきた人が馬鹿を見る仕組みにしたんですよね。これでは真面目に払う人が反って少なくなるんではないでしょうか。厚生労働省の役人がやることって一事が万事なんですよね。
後期高齢者医療制度も名称も高齢者を馬鹿にしてますし、酷いですよね。
反発をくっても役人は責任を誰も取らないで、そのときの政権にとらせるんですから。
一番の被害者は国民ですけども。

それにしても当時副大臣だった細川大臣が知らなかったなんてありえるんでしょうか。政治主導で官僚いじめがひどいという今の民主党政権ですよ。いじめている官僚も労組に入って民主党を支援している公務員ではなくて、公務員試験の上級職試験を通って、幹部候補で入ってきた公務員いじめなんですよね。

この主婦年金救済の課長通達も国民まで馬鹿にした話ですが、応答要領に「法改正だと、実現に多くの時間を要する」としているんですって。
これは国会の議論を飛ばしていいというとんでもないことではないですか。
本当に国民を食いものししていませんか、厚生労働省の役人は。民主党政権も酷すぎますね。当時の大臣だった長妻議員の説明が欲しいですね。
長妻さん隠れてないで表に出てきてどう政治主導でこの問題を取り扱ったのか、説明してくださいませんか。
そして細川大臣も「政治主導」を唱えていて、役人の仕事に制約をかけていて知らなかった絵でゃすまないでしょう。一日も早く責任を取って辞任したらどうなんでしょうか。

責任という文化がない民主党では無理ですかね。

厚生労働省の役人が作る制度って、どの制度も金食い虫になってしまう制度ですね。おカネがどんどんかさんで、そのお金を生み出させるために、消費税増税ですか。私たち国民を馬鹿にしていませんか。

ここは是非、見通しを誤ったら「制度をつくった役人たちの給料でその謝った分を補うようにしたら、役人も変な制度はつくれないと思うんですけど。足りない分は連帯責任でその家族にも払ってもらう制度にすれば。」

年金問題は公務員の奥さんやサラリーマンの奥さんは払わなくてももらえるという、その制度自体がおかしいと思っていますけど、自営業者や失業者の奥さんは酷いいじめにあっているっようなものではないでしょうか。

公務員やサラリーマンの年金掛け金に奥さんの年金掛け金分が上乗せで一万数千円余分に取られているという話は聞いたことがありませんね。

それでは自営業者や失業者の奥さんもご主人一人が支払えば、支給年齢になったらもらえるようにすべきだと、この制度を知ってからずーと思っているんですけども。

いずれにしても、早く安心だと思えるしっかりした制度に変えて欲しいものですね。
関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。