スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

民主党執行部のなかには全く危機感が欠如している方がいるようですね!

世の中は菅政権崩壊、権力にしがみつくのか、解散か、で騒がしい中にあって、民主党執行部のなかにあって、全く危機感がない議員もいるんですね。

「小沢親衛隊の会派離脱表明で、菅直人政権が崖っぷちに立たされているが、民主党の安住淳国対委員長(49)が「事前に危機を察知できなかった」と、一部で問題視されつつある。造反劇前日の懇親会では「菅内閣の支持率が6%や7%になっても大丈夫だ」と豪語していたという。
 ノー天気な懇親会は16日夜、東京・東新橋の個室しゃぶしゃぶ店で開かれた。参加したのは、安住氏を筆頭に、国対で活躍する津村啓介、三日月大造、小川淳也、横粂勝仁の各衆院議員ら。
 この席で、安住氏は「菅さんの支持率が低くなっても何でもない。6%や7%になっても大丈夫。当分選挙はないよ。横粂君、海外で留学でもしてきたらどう?」と言い放ったという。」
このような記事が出ているんですね。

国対委員長というのはどこの党にあっても要職だと思うんですけど。それも今国会をどう乗り切ろうかという民主党ではなおさらだと思うんですがね。

民主党はこの国会を甘く見ているという証明でしょうか。
それにしても支持率6%でも大丈夫だと言ったというんですから。
国民をなめきっていますね。
6%というのは国民100人いても6人しか支持していない、
94人は支持していないということなんですよね。


関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。