スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

会議の中身とコメントがかけ離れているようですね! これがやはり民主党!

政権与党の民主党。1年半も政権交代から経つのに、初めて全国政調会長会議開催なんですね。
その政調会長会議で地方の政調会長から「首相退陣論」がでたんですね。
記事によると「民主党は19日、全国政調会長会議を政権交代後初めて党本部で開いた。玄葉光一郎政調会長は『4月の統一地方選を前にしたこの時期に悪い状態をつくってしまっていることを大変申し訳なく思っている』と述べ、小沢一郎元代表の処分などをめぐる党内の混乱を陳謝した。
玄葉氏は子ども手当などに関するマニフェスト達成度を説明し、マニフェスト見直しへの理解を求めた。出席者からは挙党態勢を求める意見が相次いだが、青森県連の今博政調会長は『菅政権で統一地方選が戦えるのかいま一度考えてほしい。菅直人首相には政治的な決断をお願いしたい』と首相の退陣を求めた。」
この会議に対して「石井一選対委員長は『執行部批判なんてちっともない。民主党という船に一緒に乗っているという建設的な議論だったので驚いた』と語った。」

民主党の国会議員というのはどういう頭をしているんでしょうかね。批判を批判として受け止められないんですね。
一事が万事、都合の悪いことは聞こえないのか、シャットアウトしているのか。
自分の都合の良いようにしか聞こえないんですね。これでは、国民生活が崩壊へ向かっているのに、消費税増税へ向かって突っ走ろうとしているのも分かりますね。

国民の声をきちんと理解して受け止められる方に、国民の代表になっていただきたいものです。

今の民主党では無理としか思えませんよね。
関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。