スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

ミドリムシとベンチャー企業が人類を救う?!頑張ってほしいです

平塚市漁業協同組合(神奈川県)と東京大学生産技術研究所が「自然に返る紙素材のサンプル網を平塚港沖に沈め、実用化への課題を探る実験をスタート。」したそうです。この実験で、「海中に置き耐久性を確かめ、付着させた貝類ごと堆肥(たいひ)化できるかどうかを精査するということで、環境に優しい定置網の共同研究を進めている」。
「従来の定置網はポリエステル繊維でつくられ、産業廃棄物として処理せざるを得なかった。紙素材にすることで、リサイクルへの道を開く狙いがある。」そうです。
「夢の定置網」実用化ができると良いですね。

水産の話題でこんな話も載っていました。
「魚を食べると心が落ち着く? 食物に含まれる脂肪の種類が精神面の健康に影響するという研究報告が国内外で積み重ねられてきており、とくに注目されているのはサバなど青魚に多い「ω(オメガ)3系脂肪酸」。うつの改善や攻撃性の低減などに効果があるという報告が相次いでいる。」そうです。それで見出しも「青魚に多い脂肪酸、うつの改善などに効果」でした。
うつで悩んでいる方も非常に多いという話も聞きますので、「食事の見直しで心の健康対策に役立つ」ことが証明されて、効果的な食べ方が解明されると、困っている方にも、消費が増えて漁業に従事している方にも、本当に良いですね。

もうひとつ、先日は日経新聞に「ミドリムシをバイオ燃料に」「農地不要、効率的に生産」という記事が出ていましたが、今日は朝日新聞に
「未来食?ミドリムシ」「東大発ベンチャークッキー共同開発」という記事が載っていました。
その名も「ミドリムシクッキー」とのことですが、ベンチャー企業「ユーグレナ」と日本科学未来館の共同開発。ミドリムシはビタミンやミネラル、アミノ酸など59種類と、人間に必要な栄養素のほとんどを含んでいるそうです。身体、健康に良いような気がするのは私だけでしょうか。皆さんどう思われますか。
この記事によると会社名の「ユーグレナ」とは、ミドリムシの学名だとのことです。このクッキーに使われているミドリムシは、石垣島で大量培養中だそうです。

バイオ燃料、人間に必要な栄養素のほとんどを含むクッキー、人類をミドリムシが救うことになるのかもしれませんね。
しかし、こういうことに着目し、研究を続けて、実用化させる方々の努力には脱帽です。今後も頑張っていただきたいものですねー。みんなで応援したいものです。
関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。