スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

政権に都合悪い団体は排除! 公務員は国民全体の奉仕者はどこへ!

私たちの国、社会がどうなっていくのか、本当に心配です。今でも暗い雰囲気が漂っているのに、民主党政権ではこれからこれ以上に加速度的に社会が悪くなっつぃまうのは避けられないのではないでしょうか。

「『政治的発言する人、行事に招くな』防衛省、幹部に通達」!
「防衛省が中江公人事務次官名で、政治的な発言をする団体に防衛省や自衛隊がかかわる行事への参加を控えてもらうよう指示する通達を、同省幹部や陸海空の幕僚長に出していたことがわかった。 」そうです。
政務三役の名前での通達でなく、記事によると政務三役が事務次官名で出させたとのことです。

内容は、「隊員の政治的中立性の確保について」と題し、同省や自衛隊が主催したり、関連施設で行われたりする行事に部外の団体が参加する場合(1)政治的行為をしているとの誤解を招くようなことを行わないよう要請する(2)誤解を招く恐れがあるときは、団体の参加を控えてもらう――の2点を指示している。 とのこと。

 きっかけとなったのは、今月3日に埼玉県狭山市の航空自衛隊入間基地で行われた航空祭。同基地を支援する民間団体「入間航友会」の会長が式典で、尖閣諸島沖での中国漁船の衝突事件の対応を取り上げ「一刻も早く菅内閣をぶっつぶして」「民主党政権では国が持たない」とあいさつした。これに民主党議員の一部が強く反発したため、防衛省の政務三役が通達を出すよう指示したという。

自分たちの政権の担当能力のなさを棚上げし、批判者を排除。これでは政権、民主党に迎合するものばかりの社会になってしまいますよね。

第二次世界大戦前夜の社会の再到来を思い浮かべる私は、悲観的に過ぎるのでしょうか。
今の民主党政権にはその怖さが十分すぎるくらいだと思いますけど。
皆さんは怖くないですか。

関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。