スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

北海道での衆議院補欠選挙で民主党敗北! 当然でしょうね!

脱官僚を唱えて「候補者は官僚」。選挙の責任者には「キャミソール荒井」、おカネの問題が争点の一つなのに、事務所費でキャミソールや漫画本を買っていたキャミソール荒井大臣が責任者ではちょっと倫理観が疑われますよね。その上、脱官僚で厚生労働省では長妻前大臣が官僚を目の敵にして、無用な仕事をいっぱい作り、通常の仕事にも齟齬をきたさせている民主党政権にあって、その民主党が官僚を候補者に祭り上げるというんですから、訳の分からない政党ですよね。
北海道5区といんですか、今回の補欠選挙のあった地域の有権者の方々、立派でしたね。これで少しはまともな国会になってくれると良いんですけど。しかし、数の力で横暴な運営を行うんでしょうね。

何しろ総理が表に菅、裏に影の総理に仙石、二人もいるんですから。その影の総理の仙石官房長官、前原外務大臣を支持しているようですね。しかし、中国の属国化を進めている仙石官房長官と中国を無用に怒らせている前原大臣が同じ穴の狢とは、これ如何に。本当に訳の分からない政党ですね。それとも、日本を中国の属国にしようとしている仙石官房長官、属国化を推し進め反対できなくしてから、前原大臣にバトンタッチしようとしているのか。中国には裏で通じているようですからね。外務省は信用できないと言って、民間人を使う口実まで官僚批判を使っていますし。

そして、菅民主党政権は、環太平洋経済協定(TPP)参加を既定方針で押し進めていますね。農業へはバラマキで押さえつけようとしていますが、戸別所得補償は大変な農家潰しの政策だというのが分かった今、これ以上のバラマキをどうしようと云うんでしょうか、民主党さんは。

地方が今以上に疲弊してしまうと、日本社会も崩壊してしまうんでしょうか。
今回の補欠選挙の結果をもっと噛締めて欲しいですね。

TPP参加に突き進み日本の地方を混乱・疲弊に追い込むことより、選挙公約の国会議員の定数削減に早く真剣に取り組んで欲しいです。
民主党政権やっている事業仕分けより、国会議員と国会そのものの仕分けが必要なのではないでしょうか。
今の民主党の当選一回の議員って、週刊誌によると、小泉チルドレンと言われた自民党の郵政選挙で当選した議員より、相当酷いという記事も出ていますし。

私たちの国、日本をどういう国へしようというのか、早く示したうえで、解散総選挙をもう一度やって欲しいです。
その前に、定数削減を行ってください。菅さん、選挙公約は守ってくださいね。そして、脱官僚というんなら、公認候補から公務員経験者は外しましょうね。やっていることが支離滅裂とし見えないんですけど。民主党から選挙に出ようという候補者も、脱官僚を唱える民主党をどう見ているのか、知りたいものです。
関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。