スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

民主党どう対応するんでしょうか?小沢元幹事長が強制起訴へですって!

小沢一郎・元民主党代表の資金管理団体「陸山会」の土地取引事件で、東京第五検察審査会は、小沢元幹事長を2004、05年分の政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑で強制的に起訴すべきだとする「起訴議決」をした。そうです。
市民の判断によって、政治家が起訴されるのは初めてのケース。議決日は9月14日とのことですが、それがどうして今頃公表されるのでしょうか。ちょっと遅すぎませんか。

対象は、04年10月に陸山会が小沢氏からの借入金で都内の土地を約3億5千万円で購入したのに、04年分の政治資金収支報告書に計上せず、05年分の収支報告書には関連団体からの寄付を装った虚偽の収入と土地代支出を記載したとされる容疑。
だれでも不思議に思いますよね。

 第五審査会は1度目の審査で4月に「起訴相当」と議決。再捜査した東京地検特捜部が5月に再び小沢氏を不起訴としたため、2度目の審査に入っていて、11人の審査員のうち8人以上が「強制起訴」に賛成したことになりますよね。

これで正式に被告人になるわけですが、民主党は小沢元幹事長をどうするんでしょうか。離党させるんでしょうか。それとも除名処分なんでしょうか。しかし有罪と判決が出たわけではないから、除名はないですかね。
国会での証人喚問は民主党が野党であれば当然求めている話でしょうから、今回野党が証人喚問を求めたら、裁判に影響するというような理由での拒否はいぇれないと思いますけどね。
それでもこれまでの国会運営をみていると、野党の要求には全部拒否なんでしょうね。
国民目線が全くなくなった政党って哀しいですね。
関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。