スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

果物も夏ばてですって!今年の夏本当に暑かったですものね!

朝日新聞の一面の記事によりますと「柿」や「梨」の価格が高騰しているんですって。これからが果物の美味しい季節に入るというのに楽しみが半減です。

近頃の新聞の記事って明るい、楽しい記事ってないですね。政治の記事では政権与党の民主党が綱領さえ持っていない、それでは単なる烏合の衆の寄せ集め何じゃないですか。党首選の記事を読んでもこれでよく「一つの党といえるな~」というぐらい政策、主張が違いますよね。この党が政権をとっていることって私たちの不幸なのではないでしょうかね。

この民主党の人たちって言葉も軽いですしね。政権公約で国民に約束したことも守らなくていいというんでしょう、この党の人たちとマスコミは。それでは詐欺ではないでしょうか。その詐欺の政党が政権をとっている。怖いですね~。
挙党一致でと言いながら、党首選で反対候補を推したグループは干すというんですから、その何処が挙党一致なんでしょうか。この党の方々、何処が信じられるんでしょうか。

こういう信用できない政権、政権与党に頼らなくても生活できるようにしないとこれからの私たちは暮らしていけないんでしょうね。
非現実に逃げるというのではないんですが、昨夜は好きな作家の1人である樋口有介さんの「窓の外は向日葵の畑」を一気に読み終えました。主人公が自分にないキャラクターを持っているので登場人物の人物像も好きですし、文体も小気味良く、ついのめり込んでしまうんです。
自分がこの主人公だったらどう行動したのかな~、とか、少年時代に親父がこんな親父で、周りがこんな人たちの集まりだったら、とかつい夢想してしまいます。

関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。