スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

秘書個人の漫画本代金を計上しても税金が入っている団体で無いから問題ない!民主党細野幹事長代理談話です!あのキャミソール購入の荒井国家戦略大臣の経理処理!!

本当にびっくりですね~。「民主党の細野豪志幹事長代理は荒井国家戦略相の関連政治団体の事務所経費に漫画の購入費が計上されていたことについて『政党交付金が入っている団体ではなく、税金を使ったわけではない。いわゆる裏金でもない』とも述べた。」ですって。それに管総理の側近の荒井大臣本人は漫画本は「秘書個人」のものとも言っていると報道されていましたよね。事務所経費に個人のものの領収書が紛れ込むと言うのも変な話ですが、ではこの漫画本代金を収支報告書から抜き修正すると言うようなことも荒井大臣が発言したともありましたよね。
政治家の団体の収支報告書から個人が個人として使ったものを差し引いて修正して、それで決算のつじつまが合うんでしょうか。漫画代金に見合う分の支出が他にあったのか、事務所経費に入れていなかったものの代金を事務所費に追加するのか、それにしても全く同じ金額の経費が他にあると言うのも変ですから、残金がその分多くなるんでしょうか。
どうしても帳簿の支出と残金が合わないと思うんですけどね。会わなくても平気と言うのが怖いですね。これに対して、民主党は党として何も問題ないと言っているんですから、党の経理も同じように杜撰なんでしょうね。全ての帳簿を公表して問題ないということを納得できるように示して欲しいものです。

私たち一般の常識では考えられないと思いますけどね~。こんなことしたら会社に居られなくなってしまいませんか。
自営業の方や中小・零細企業の方でこんな帳簿を税務署に出して、ハイ分かりました、なんていってもらえますか。今後は政権与党のそれも管総理側近の大臣の事務所経費がそれで問題ない、と言うんですから、税務署も国税庁もよろしくお願いしますね。一般人は駄目、管総理の側近だけですよ、許されるのはなんて言わないで下さいね。

これ以外にも、大臣だけで後二人も事務所経費の疑惑がある方がいると言うんですからね。それも1人は世界一で無ければいけないんですかという帰化した大臣と言えばお分かりですよね。民主党さんは自分たちは何をしても許されるみたいですね~。労組などの支援者と議員本人たちにとってはいい政党ですね。

それにしても荒井国家戦略大臣のミャミソール、誰が身に着けたんですかね~。誰かへのプレゼントだったんでしょうか。個人的なものなら高い歳費を貰っているんですから・・・。
政治団体で買っているんですからこのキャミソールも政治活動に必要だったんでしょうし、政治活動のどういうところに使ったのか教えて欲しいです。

自営業者などの方もこれからは下着から何から経費としてもらえるかもしれませんよ、この事務所日が通用する民主党政権なら。

関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。