スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

民主党は党首が変わろうが幹事長が変わろうが言葉が軽いのは鳩山時代と同じなんですね! 約束したと同時にその約束はどうでもいいことですか!

管総理、郵政改悪法案の成立を署名して約束、予想以上に支持率向上、参議院選挙に勝てるぞ、で署名した約束を反故に。そのウラには国民新党が連立を離れられるわけがない、連立している党を軽んじたわけですね~。これでは一人一人の国民のことなんか民主党議員の眼中にある訳ないですね。
自分の言葉を守れない人ほど不幸な人はいないと思いますけど、民主党って自分たちの利権ばかりで、自分たちの言葉でさえ守れないんですね~。もしかしたら、なーんにも考えてなくて、ただその場さえ乗り切れれば良いということで、その場逃れの言葉だけしか発していないのかもしれませんね。怖い党ですね~。

亀井さんの国民新党も同じかもしれませんね。「筋を通す」「連立離脱も視野」と言った本人が亀井さんの代わりに入閣ですからね~。郵便局の関係者、こんな党を支持して他にも働きかけるんでしょうね~。ご苦労なことですね~。庶民の生活が悪くなる、国際社会での信頼もなくす党を支持するって、やはりこれも自分たちの利権を守ることばかりなんでしょうね~。連合、教員組合、官公労、自治労、大企業の労働組合、自分の生活は安泰な方々ばかりですね~。皆忘れてしまっているようですけど、極めつけは、私たちの年金不審の大元の原因は社会保険庁の労働組合だったんですね~。この方たちの出鱈目な仕事と組合員の優雅な生活のために今の年金不審が発生していたんでしたね。この方々は全部民主党支持なんですね~。

これからのこんな安定した生活を送れる民主党支持の労働組合員以外の庶民の生活をどう守るかは自分たちで考えないといけないんですね。
連立を組んでいる公党間の署名をした約束でさえ平気で破る政権とそれを支える民主党なんですから。
消費税についてもぶれまくりですね。一番腹が立つのが、自分たちの利権と権力を保持するためだけのために、今後のことも考えないでバラマキの政策で票を集めて、私たちの次世代にまで大借金をさせておいて、さらにそれを続けようとしていて、一部困っている人への予算は削ると言うんですから。
そして何より、自分たち議員定数削減については、検討さえしていなんですからね~。まず自分たちが血を流したうえで、他へお願いするのが筋ではないんでしょうか。

民主党って、暫定税率、消費税、・・・あまりにいい加減なことが多すぎますよね。
今回の連立騒ぎを見ていて民主党って約束なんかその場限りで、約束したその瞬間に過去のことで、過去のことなんか関係ないよ!、と言う党だと理解すると出鱈目さが妙に納得するんですけど。皆さんいかがですか。
関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。