スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

中央省庁の人事異動が新聞で報じられていますが・・・!

今の総理大臣、陰にこもって執念深いという記事は結構目にしましたが。

今度の中央省庁の人事異動もその執念深さが大分影響しているらしいですね。

役所の年功序列が良いとは思いませんが、今回の人事では事務次官人事でも官邸の好き嫌いが左右したとか・・・。

国民生活とかでもなく、人気取りのために女性を登用したとか。

安倍晋三政権の閣僚人事でもそうでしたよね。
党役員人事でも総務会長に初の女性議員、政調会長にも同様。
その総務会長も頼りないと分かっていたのか、その補佐に政党を流れ続けていた公共事業を一番大切にしている議員をつけ。
政調会長も役に立たなく、代理と言う名の補佐を数人つけたは良いけど、自分に近い議員のため党をまとめる能力は・・・。

そして今度は、中央省庁の人事に自分の好き嫌いを露わに行使。

アベノミックスとか言って浮かれている方々で周りを固めているようですが、庶民の生活は完全に無視のようですね。

人は食事しないといけていけないんですが、口にするものがここにきて一気に値上がりですも出のね。
円安で儲けたのは輸出企業だけ。
庶民は給料も上がらず、ましてや自営業の方々は、円安で苦しさばかりが・・・。

ニュースを見ても食品値上げで、節約にも限度があるという悲鳴が大きくなってきています。
電気代も値上がりすると、この夏低所得者は冷房も使えないのではないでしょうか。

熱中症で具合が悪くなる人が出ないと良いんですけど。

庶民の苦しさが分かる政治家に当選して欲しいものですが、果たして今回の候補者の中に・・・。

今回の中央省庁の人事異動をみても国民ではなく、安倍晋三総理しか見ない役人ばかりになってしまうような予感が・・・。

公務員は国民の公僕のはずですが。
憲法改正の前に根本を考え直した方がいいのではないですかね。
関連記事
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。