スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

TPP交渉の自民党の監視役! 農協だけが視野の中!  国益も農協を守る!

ここ数日の報道を見ていると、TPP交渉は交渉の余地があるとは言っても日本みたいに農協の維持だけしか考えていない監視者を後ろに従えているのではとても無理ではないでしょうか。

自民党からマレーシアに派遣された議員団についての記事では、
「政府は聖域確保を」との声明声明を出したようですが、
結局頭にあるのは、農産品の5分野の関税撤廃に応じないで「聖域」を確保するようことだけ。

 自民党TPP対策委員長ら4人の議員団は鶴岡公二首席交渉官らから会合の進捗(しんちょく)状況を聴取したが、聖域確保の要請に、鶴岡氏は「(先行11カ国に)日本の立場はよく知られている」と理解を求めた。議員団は「交渉が進めば必ず国民生活に影響が出る。最大限に注意して交渉してほしい」と訴えた。

この議員団の聖域確保とは農協の利得のみ。
国益ではなく農協益に、国民生活に影響は農協の既得権に影響。

と言いかえればよく分りますね。

この議員たちは税金から年間約一億円貰っているんです。
農協からでも農家からでもないんですけど。

農協が出す票が多いんでしょうかね。
スポンサーサイト
12カ国語達人のバイリンガルマンガ 12カ国語達人のバイリンガルマンガ。言語学者の考えた発音つき英語学習法。

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
夜のお友達
たまには
便利なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。